ひだまりの泉 萩の湯

 鶯谷駅のほど近くに建つ、モダンなビル銭を訪ねました。

 ひだまりの泉 萩の湯

 

 2015年からビルの建て替え工事があり、今年、新装オープンしたてのとてもきれいな銭湯です。

 

 入口を入ると富士をイメージさせる絵がお出迎え。

 

 1階 玄関&コインランドリー


 2階 フロント&食事処

 

 

 3階 男湯

 4階 女湯

といったビル銭ならではの配置。

 従業員は、学生?アルバイト中心。

 券売機で460円のチケットを買っていざ浴場へ。

 ここからは、カメラNG。

 まず、特筆すべきは、スパ銭並みの浴槽配置と広さです。

 内湯のメイン浴槽は、変り湯。

 
 ※HPより

 この日はラベンダーで熱湯仕様。

 Wメインは、高濃度炭酸泉。

 
 ※HPより

 泡付きは並ですが、下手なスパ銭よりは、大きな浴槽でゆったりと浸かることができます。

 アトラクション系は、電気+寝湯+ジェットと充実。

 
 ※HPより

 ここのジェットの水圧は結構強いです。

 それにサウナ(別料金)と中浴槽の水風呂。

 
 ※HPより

 水風呂の向かいには休憩できるベンチも付き至れり尽くせりです。

 ビル銭なのに半露天もあり、目には見えない微細な気泡を発生させる光マイクロバス装置がついています。

 
 ※HPより

 40℃弱と湯温もいいのですが、お湯に汚れが目立ったのが残念でした。

 これを割り引いても、460円ですべてピカピカ、おまけに広さも十分と満足度が高い施設でした。

 こういった形で銭湯文化も後世に引き継がれていくのかな?

 

 

 

 

 ●源泉名   -
 ●源泉温度 -
 ●泉質    -
 ●色      無色
 ●臭      無臭
 ●味      無味
 ●料金    大人460円 小人180円
 ●住所    東京都台東区根岸2-13-13
 ●電話    03-3872-7669
 ●HP     http://haginoyu.jp/
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)








FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ



赤坂味一(再訪)

 久々に強煮干しスープが飲みたくなり、船橋の人気店、赤坂味一を訪ねました。

 船橋市役所の近くにあるこちらのお店、大量の煮干しでダシをとったスープが売り。

 店内に入ると煮干しの香りが満ちています。

 スープと麺をダイレクトに味わいたいので、中華そば(600円)を注文。

 

 メンマとチャーシュー、そしてナルトとシンプルなビジュアル。

 麺は、中太ストレートで、やや硬めの茹で加減と好みどおり。

 スープは、煮干しがガツンと効いた醤油味。

 これほどの煮干しスープはそうありません。

 ロースチャーシューと細めのメンマが脇を固め満足度の高い一品です。

 それと、普通盛でも麺は多めなので、かなり満腹になりました。

 しばらくするとまた食べたくなる味です!

 

 

 ●住所 千葉県船橋市湊町2-2-19
 ●電話 047-434-4104

 









FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

尾瀬市場 利根町本店 足湯

 沼田ら尾瀬に向かうロマンチック街道。

 この途中にある、産直野菜などの物産店、尾瀬市場 利根町本店

 

 登旗に足湯の文字を発見し、立ち寄ってみました。

 店内は、地元野菜の物販が中心。

 

 数種類のとうもろこしを食べ比べることができる試食コーナーなど楽しさいっぱい。

 フードコートでは、ボリューム系バーガーが!

 

 夕方、店じまい寸前のため、食べることは叶いませんでした。

 そして、お目当ての足湯。

 

 何と自家源泉、アルカリ性単純温泉の市の湯の掛け流しです。

 

 源泉地は、尾瀬市場から30mほど先だそうです。

 源泉温度47度なので、かなり熱めの湯ですが、ドライブで浮腫んだ足をピリッと締めてくれます。

 また、足湯に入りながら、フードコートのものを食べることができるようで、これはなかなかの趣向です。

 こちらの源泉、他の宿には供給しておらずここの足湯のみで楽しめるので、温泉好きにはたまらない足湯です。








 ●源泉名   市の湯
 ●源泉温度 47℃
 ●泉質    単純温泉
 ●色      無色
 ●臭      無臭
 ●味      無味
 ●料金    無料
 ●住所    群馬県沼田市利根町平川1113
 ●電話    0278-50-8139
 ●HP     http://www.ozeichiba.com/
 ●評価    ★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)








FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


上州B級グルメの旅 9(とうもろこし街道 清水屋)

 今回のB級グルメの旅、最後は、焼とうもろこし!

 数年前に温泉巡りをした際に、食べたあの感動をもう一度と、とうもろこし街道に向かいます。

 沼田から走ると、片品村までは結構時間がかかり、夕刻が近くなってきます。

 そこで、とうもろこし街道の入口にある、こちらにIN

 清水屋

 

 もう店じまいに入っていましたが、とうもろこしを焼いてくれるとのことで、お言葉に甘えました。

 

 焼いている間、お茶と漬物、トマトのサービス。

 このトマトが甘いのなんの。

 店頭では、不ぞろいの大きなトマトが一籠300円だったのでこれもお買い上げ。

 そうこうしているうちに、とうもろこしが焼けました。

 

 生の状態からこんがり焼けたとうもろこし。

 やはり、とても甘くジューシーで美味!

 群馬の夏の風物詩をいただき、夏を強く感じることができました!

 


 

 ●住所 群馬県利根郡片品村鎌田4316-1
 ●電話 0278-58-4178









FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ



上州B級グルメの旅 8(フリアンパン洋菓子店 郊外1号店)

 沼田市のB級グルメといえば、みそパン

 ということで、フリアンパン洋菓子店 郊外1号店を訪ねました。

 

 昼を過ぎていたので、品揃えがイマイチの状態でしたが、みそバターパンをゲットできました。

 

 パンに塗られたみそは、甘辛味で、バター・パンとの相性も抜群。

 

 お供に牛乳が欲しくなる素朴ながらも癖になる味。

 沼田市民のソウルフード、しっかりといただきました。









 ●住所 群馬県沼田市高橋場町2081
 ●電話 0278-20-1811
 ●HP  https://friand.co.jp/





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク