FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

湯ぱらだいす佐倉

 割と近場にありながら、料金(1750円)と施設のバランスに魅力を感じられないまま、未入湯だった、湯ぱらだいす佐倉に行ってきました。

 さくらp1

 さくらp2

 なぜ今か?というと、5月1日より、館内着・タオル別で1,250円という料金が設定されたからです。

 施設は、JR佐倉駅前となかなかの好立地。

 1、2階は受付とフィットネス、プールスペース。

 温泉は4階と6階で、この日の男湯は6階でした。

 さくらp3

 エレベーターを降り早速暖簾をくぐります。

 さくらp4


 さくらp5

 洗面スペースも充実しています。

 さくらp12

 浴室は内湯スペースと露天スペース。

 ロッカーの数の割に、入浴客はほとんどなく、貸し切り状態です。

 内湯には、すべて自前の温泉が注がれています。(おそらく循環式)

 浴槽は、ヒノキ、石張り、樽とどれも中浴槽で広さは十分。

 さくらp8

 さくらp6

 さくらp7

 湯温も微妙につけてあるようで、熱湯からやや温めの湯まで楽しめます。

 他に2つの浴槽がありましたが、こちらは経費削減のためか使用不可。

 内湯には他に、サウナ・水風呂もありここの水風呂は井戸水を浸かっているのか、塩素臭なしで色は笹濁り、そして僅かながらメタン臭が感じられ、ちょっと変わっていました。

 また、ジェット系の浴槽がゼロというのも珍しい構成です。

 続いて、露天。

 露天は、バルコニー的なスペースに岩組中浴槽が一つ。

 さくらp9

 さくらp10

 湯口からは、やはり琥珀色のナトリウム-塩化物強塩温泉が注がれています。

 さくらp11

 ちょっとしたキズにもしみるほど塩辛い温泉は、アンモニア臭を伴い、かなりハードなタイプ。

 湯上がり後は、やはりガラガラの仮眠室でひと眠り。

 さくらp13

 仮眠室内へのドリンク持ち込みは不可で残念。

 ゲームコーナーはすべて電源OFFと寂しいくらいの静寂の中、約半日、誰とも会話もなく静かに過ごすことができました。

 これってお奨めなの?





 ●源泉名    佐倉温泉
 ●源泉温度   42.0℃
 ●泉質      ナトリウム-塩化物強塩温泉
 ●色       無色(黒湯の花浮遊)
 ●臭       アンモニア臭
 ●味       強塩味
 ●料金      大人1,250円 小人400円(館内着・タオルはプラス520円)
 ●住所      千葉県佐倉市表町3-26-1
 ●電話      043-483-4126
 ●HP       http://www.yupara.com/
 ●評価      ★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト



コメント

ひろろろろさん、こんばんは!

この間、私が行った「柏ゆの華」もそうでしたが、
佐倉のほうにも、塩化物強塩温泉が出るんですね!
私もいつか、行ってみたいと思いますー(^^ゞ

でも、ちょっと高めですよね・・・(^_^;)

りゆうさん

千葉県の塩化物泉は、泉質がハードなので、
加水・循環利用しているところが多いですね。
日帰り温泉で1,000円超えはちょっと痛いですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/939-1c176ba0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん