高湯温泉 安達屋 内湯不動の湯&大露天風呂大気の湯編

 高湯温泉 安達屋の内湯は、不動の湯と姫の湯の2つ。

 このうち私が入ったのは不動の湯

 四角い石浴槽には、温泉の成分がびっしりと張り付いています。

 安1

 ここの湯温は高めで、さっと入りたい人向きです。

 また、洗い場があるのは唯一、この内湯だけ。

 しかしカランは3つで、内1つは熱湯しか出ないまま故障状態で放置されていたのが残念です。

 ここで一旦、脱衣所にもどります。

 不動脱衣1

 脱衣所も4、5名程度でいっぱいの小さなもの。

 不動脱衣2

 ここから、大露天風呂 大気の湯へ。

 不動へ

 大気の湯は基本的に混浴ですが18時~21時は女性専用タイムとなります。

 膝程度の深さの湯だまりを歩いて行くとこの光景。

 不動風景
 *館内ポスターより

 さらに、寝湯

 不動寝湯

 打たせ湯

 不動うたせ湯

 洞窟風呂と趣向を凝らした温浴スペースが続きます。

 不動洞窟

 最後に現れるのは、大岩風呂。

 不動大

 湯口からはやはり硫化水素臭の白濁した高湯源泉が。

 湯口付近の石はこのとおり、湯の花で真っ白です。

 不動白い石

 さすが、老舗旅館のメイン浴場。

 青白く輝く温泉に周りの木々が調和し、高い秘湯感を満喫できるいい温泉でした。





 ●源泉名    湯花沢3番、5番、6番湯合併
 ●源泉温度   45.0℃
 ●泉質      酸性-含硫黄-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩温泉
 ●色       白濁
 ●臭       微硫化水素臭
 ●味       微酸味
 ●料金      -
 ●住所      福島県福島市町庭坂字高湯21
 ●電話      024-591-1155
 ●HP        http://www.adachiya.jp/gensen.stm
 ●評価      ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村旅行ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : ♡温泉だいすき♡
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
露天が充実してますね~。
混浴なんですね。
この前泊った旅館では、混浴もあったのですが、タオル巻いて入ってもいいですよ。。。とか言われました。
入りませんでしたけどね。
露天がたくさんある所って好きです。
のぼせないですしね。
いいな~♪
でも・・・熱いのは苦手。。。

紗英さん

露天がたくさんあると、やっぱりうれしいですよね。
私も、温いお湯に長く入るのが好きです。

>この前泊った旅館では、混浴もあったのですが、タオル巻いて入ってもいいですよ。。。とか言われました。
入りませんでしたけどね。

私は混浴タイムに入りましたが、さすがに女性客はいませんでしたよ。
プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク