FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

福島・宮城・山形 南東北3県温泉巡り 3日目(銀山温泉散策コース)

 銀山温泉街を抜けると一気に自然が広がり、散策コースへと続きます。

 コース入口にある白銀公園

 公園看板

 そしてすぐ近くには疎水坑口が。

 疎水1

 冷やりとした空気を感じながら中に入るも、入坑禁止でした。

 疎水2

 川沿いを歩くと白銀の滝

 川沿い

 そしてせことい橋を渡ります。

 せことい 白金の滝

 洗心峡に架かる河鹿橋は赤茶けていい感じに鄙びています。

 河鹿橋2

 夏しらず坑は、顔を近づけると鍾乳洞のように冷やりとした風が。

 夏知らず

 散策コースのメインは、階段を上り、高台にある銀鉱洞

 坑道入口

 江戸時代には佐渡や石見、生野に匹敵する産銀があったといわれる延沢銀山内はやはり涼しく、焼き掘りという手法で銀の採掘をしていた跡か、岩肌は黒ずんでいます。

 焼き彫り

 銀鉱洞を出ると銀鉱の発見者、儀賀市郎左衛門の像

 儀賀市郎左衛門

 ここからは、温泉街への復路となります。

 これは、斉藤茂吉の歌碑。

 茂吉

 よく見えませんが、

 蝉のこえ ひゞかうころに 文殊谷 吾もわたりて古へおもほう

 と彫ってあります。

 温泉街を眺めるここまできたらフィニッシュ。

 温泉街を眺める

 小1時間歩いたので、小腹がすいてきました。

 さあ足湯で休憩、そしておいしいものでもいただきましょう。




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。
なんか神秘的な場所ですね。
ひんやりとした風が通り抜ける感じって。。。。
昔からずっとそこを通っていた風のような気がして、
時を感じさせますね。

美味しい物、何いただいたのかしら~?

紗英さん

真夏に冷たい風が吹き抜ける。
確かに神秘的ですよね~

おいしいものといってもジャンクフードです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/655-d9232352

白銀のカル DIGITAL PERFORMANCE

白銀のカル DIGITAL PERFORMANCEの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「白銀のカル DIGITAL PERFORMANCE」へ!

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん