FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

福島・宮城・山形 南東北3県温泉巡り 3日目(銀山温泉の町並み)

 奥の細道湯けむりラインを西に進むといよいよ山形県に入ります。

 目的地は、予てから一度訪ねてみたかった、銀山温泉

 銀山温泉は、江戸時代初期に銀鉱で栄えた町で、当時の「延沢銀山」の名に由来しているとのこと。

 そして人気はテレビ・雑誌等でよくみるこの町並み。

 町並み銀山2

 大正末期から昭和初期に建てられた洋風木造多層の旅館が銀山川の両岸に沿って軒を並べ、味わいのある鄙びた景観で有名です。 

 温泉街は道が狭く景観保全もあり車両通行禁止となっています。

 そこで丁度、午後2時まで無料開放されている銀山荘の駐車場を利用させていただきました。(もちろん後で立ち寄り湯をいただきます。)

 銀山温泉街は、思ったよりこじんまりしていますが、雰囲気は抜群!

 町並み銀山1

 まず最初に目についたのが、老舗旅館の古山閣

 古山閣1
 
 外壁に描かれたとてもかわいらしい鏝絵が印象的。

 古山閣2

 よく見ると四季の行事が描かれているようです。

 古山閣3

 こちらは、銀山温泉の代名詞、能登屋旅館

 能登や2

 千と千尋の神隠しの油屋のモデルになっただけあって、大正時代からタイムスリップしたような趣ある建物です。

 能登や3

 そして、青い目の女将ジニーさんで一躍有名になった旅館藤屋

 藤屋2

 2006年にリニューアルしたばかりなので、外壁の木がまだ白く他の建物に比べるとモダンな印象。

 藤屋

 これが黒光するまでにはまだ時間がかかりそうですね~




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト



コメント

千と千尋に出て来そうな
温泉街ですね
これは見た事がある様な無い様な
行ってみたいですね。
ゆっくり温泉入って散歩して
一杯飲んで最高かも~。

せいパパ さん

実際、千と千尋のモデルになったそうですよ。
るるぶなんかを見ると、大々的にこの景観が使われています。
落ち着いた雰囲気がとてもいい温泉街でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/651-703890d8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん