FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

福島・宮城・山形 南東北3県温泉巡り 2日目(鬼首地獄谷)

 あ・ら・伊達な道の駅を後に鬼首温泉を目指します。

 本日宿泊予定の鳴子温泉をスルーし、鳴子ダムへ。

 鳴子ダム

 鳴子ダムから更に北上すると鬼首温泉。

 入口の橋には、確かに鬼の首が。

 鬼首

 目的地は、有名な鬼首温泉郷吹上温泉間欠泉のとなりにある、鬼首地獄谷

 ここが地獄谷遊歩道入口。

 地獄入口

 この木橋を渡るといよいよ地獄が待っています。

 地獄橋

 川に沿って整備された遊歩道の足元からは大小無数の源泉が沸々と沸いています。

 地獄遊歩道

 紫地獄・雷の湯など様々な地獄が点在し湯煙が。

 雷の湯

 中でも圧巻なのは、まんだら地獄

 間欠泉

 間欠泉が湧きだし、遊歩道まで熱湯が飛んできます。

 ここでのお楽しみは温泉玉子作り♪

 親切にもカゴが置いてあり、適当な湯溜まりで持参した玉子を茹でるだけです。

 玉子茹で

 地元の方が、水温計を持っていて適温70℃の場所を教えてくれました。

 果たして、上手くできているのか?

 殻を剥きやすいよう、川の水で冷やしてから殻を剥くと・・・

 白味はややゆるめ、黄味は半熟でこりゃ美味!

 玉子

 ちなみに鬼首の由来は、坂上田村麿が蝦夷との戦いの中、賊の首領・大武丸の首をこの地ではねたことからだとか。

 紅葉の季節もとてもよさそうな穴場スポットでした。

 場所はこの辺↓



 ●住 所  宮城県大崎市鳴子温泉鬼首吹上地内 

 
大きな地図で見る



FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/629-759bc8ba

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん