久留里城

 平日の午後、急遽代休がとれたので、どこか温泉に行こうと房総・鴨川方面にクルマを走らせることに。

 館山道、姉崎袖ヶ浦ICで下り、鴨川方面に向かいます。

 途中、木更津から上総亀山までを走る久留里線の久留里駅入口の久留里商店街にさしかかると、この看板。

 商店街入口

 ここ久留里は、水のきれいな城下町。

 せっかくなので、久留里城を見学です。

 久留里城は、別名雨城とも呼ばれ、平安末期、平将門の三男頼胤によって築城されたお城です。

 その後、武田、里見、土屋、黒田氏と城主が変わり、明治4年に廃城となりました。

 現在の本丸跡に建つ城は、昭和54年に復元されたものだそうです。

 案内看板に従って、道を登っていくと二の丸跡に建つ久留里城址資料館に到着。

 資料館

 ここには、青年時代の数年をこの地で過ごしたという、儒学者 新井白石の像が建っていました。

 新井白石

 資料館からは歩いて、天守閣に向かいます。

 途中、天神曲輪男井戸女井戸跡などを経て天守閣に到着。

 天神曲輪

 男井戸女

 ふんだんに使用された三州瓦が特徴のこじんまりした天守閣が、眼下に広がる里山の風景と融合してどこか懐かしい気持ちにさせてくれる、城郭でした。

 天守閣1

 天守閣2

 二の丸跡下の薬師曲輪跡から見た里山の風景↓

 ながめ

 資料館、天守閣とも無料ですので、ドライブがてら気軽によれるスポットです。



 ●住 所  千葉県君津市久留里内山
 ●電 話  0439-27-3478(久留里城址資料館)



FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

結構田舎なんですね
行きたいですが意外と遠いので
比較的近くに行っても
敬遠してたスポットです。
いつかは足を踏み入れたいですね~。

せいパパさん

久留里は、田舎ですよ。
そのかわり、おいしい水と里山が残る、貴重な場所でもあります。
シーワールドにでも行く途中に是非寄ってみてください。
プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク