熱海金城館

 伊東園ホテルグループの中では、グレードの高い熱海金城館の温泉レポートです。

 外観00

 温泉大浴場へは長いアプローチを抜けていきます。

 アプローチ

 暖簾をくぐり浴室内へ。

 暖簾

 浴槽は、内湯2、露天1と至ってシンプル。

 内湯の壁面には多治見焼きタイルで作られた金の鯱が鎮座しています。

 内湯
 *館内案内より

 主浴槽と床面にはインド砂岩製で和風の仕上がり。

 そして内湯主浴槽の大きさはハンパなく広い!

 湯底がブルー、温泉も塩化物泉だけあって塩辛いので海中温泉に浸かっているようです。

 一方、露天風呂は、小庭園風に造られた岩風呂が1つ。

 露天
 *館内案内より

 こちらはあまり大きくありませんが、逆に落ち着いて入れました。

 露天2
 *館内案内より

 湯使いは、循環ろ過・加温有り、加水なしとのことですが、夜の塩辛さと朝の塩辛さで朝のほうが薄くなっているような気がしたのは何故でしょうか?

 結局、到着時1回、食後1回、寝る前に1回、朝起きて1回、チェックアウト前に1回と5回も入ってしまいました。

 大規模旅館としては及第点レベルの温泉でした。



 ●源泉名   熱海温泉熱海-210号
 ●源泉温度  41.8℃
 ●泉質     ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
 ●色       無
 ●臭       無
 ●味       強塩味
 ●料金     宿泊者のみ
 ●住所     静岡県熱海市昭和町10-33
 ●電話     0557-81-6261
 ●HP       http://www.itoenhotel.com/hotel/kinjokan/
 ●評価     ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)


FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:温泉♪ - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
すご~くゴージャスな温泉施設ですね♪
なんかのんびりゆっくり入れそう。
世知辛い昨今ですけど、何もかも忘れてのんびりしたいです。

ビール、当たったのですね。
いいな~!!
うらやましいです。
わたくし。。。小さな物しか当たったことないですぅ。

紗英さん

普段、日帰りばかりなので
お泊りだとやっぱり、ゆっくりとできていいですね!
ビール当たったのはラッキーでした!
クジ運はあまりいいほうじゃないんですが。
プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク