プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


 長湯温泉で炭酸泉を堪能した後は、本日の宿がある嬉野温泉へ。

 嬉野温泉といえば日本三大美肌の湯として全国的に有名です。

 嬉野というかわいらしい地名は、

 神功皇后の時代、傷ついた兵士の傷が川中に沸いた温泉でたちまち癒えた際に皇后が言った「あな、うれしいの」の言葉が起源とのこと。

 街自体はこじんまりして華やかな印象はなく、落ち着いた湯の町といった風情です。

 そして、今夜の宿に到着。

 嬉野温泉 第二笹屋

 タビータというサイトで古い旅館ということは承知の上、激安価格(1泊朝食付 家族4人で13,500円)で予約したので覚悟はできていました。

 外観もサイトの写真と一緒です。

 笹屋

 さて、ロビーは・・・

 改装され意外ときれいです。

 ロビー

 宴会場の手前には大きな生簀が。

 いけす7

 でも部屋は期待できないでしょう。

 いっ、意外にきれいではありませんか!

 部屋

 畳、クロスは新品。

 腰板も張りかえられていて、改装済みです。

 広さも十分。

 窓からは川が見えるし、これは結構いいかも?

 タビータの口コミにも投稿しておいたのでよろしければどうぞ↓

 http://www.tavita.jp/NeUserUI/NCHIA/NCHIA021_List.aspx?hotel_id=1042086&checkin_date=20080930&days=1&selected_adult=2 

 第二笹屋で一息ついた後は、食事を兼ねて街歩き。

 宿のすぐそばで、足湯を発見!

 シーボルトのあし湯レポートにつづく。




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 九州温泉旅行 - ジャンル : 旅行

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |