fc2ブログ

塩原温泉 明賀屋本館(内湯)

 明賀屋本館の内湯は、太古の湯と名付けられています。

 

 浴場の入口には、2つの源泉が成分解説付きで展示

 

 脱衣所は、オーソドックスな棚に貴重品ボックス付き

 

 

 浴槽は、アールのついたコンクリート中浴槽が2つ

 

 手前は、ナトリウム-塩化物泉の刈子の湯

 

 やはり、保温力抜群のハード系

 ほのかな塩味でキシスベ浴感

 もう1つも同じ中浴槽でこちらは、単純温泉の茗荷沢の湯

 

 しっとり浴感で刈子の湯とは対照的

 洗い場と浴室の配置もよく、シャワーブースもあります。

 

 

 自然湧出の2つの異なった泉質を掛け流しで同時に楽しめるすばらしい温泉でした。

 



 

 ●源泉名    明賀屋源泉①(茗荷沢の湯)
 ●源泉温度   52℃
 ●泉質     単純温泉
 ●色      無色透明
 ●臭      無臭 
 ●味      無味 

 ●源泉名    塩原温泉(刈子の湯)
 ●源泉温度   55.8℃
 ●泉質     ナトリウム-塩化物泉
 ●色      茶濁・湯の花混
 ●臭      無臭 
 ●味      微塩味
 ●料金     1000円
 ●住所     栃木県那須塩原市塩原353
 ●電話      0287-32-2831
 ●HP      http://www.myogaya.com/
 ●評価      ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)








ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ローカル感を満喫

さすが塩原です。異なる泉質、かけ流し。
浴槽から何からローカル感がいっぱいで、
千円なら立ち寄るべきお湯ですね。

Re: ローカル感を満喫

BUSYBEEさん
観光ホテルでは感じることができない貴重な湯力をいただきました。
この寂れ感は、好みが分かれるかもしれませんが、私としては一度は体験してほしいです。
プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク