FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

湯楽城 東京(施設編)

 成田空港にほど近い、冨里市に建つラディソンホテル成田の敷地内に温浴施設がオープンしたとの情報を得たので行ってみました。

 湯楽城 東京

 

 7月16日~9月7日までは、ソフトオープンというお試しきかんらしく、営業時間が11時~21時までで料金は半額設定となっています。(平日2800円→1400円)

 外観は、提灯や浮世絵などがオブジェとして貼り付けられ、ネーミングも城。

 

 なのに、お堀には噴水があり、どこか違和感があります。

 入口入ると、どでかいロビー。

 

 これは、江戸ではなくヨーロピアンリゾート?

 チェックインでは、ホテルさながらの名前・住所などの記入を求められます。

 受付の女性たちがほぼ中華で統一されているのも???

 受付を済ませ、ロッカールームに進み、ここで館内着の浴衣に着替えます。

 ここからの演出がまた凄い!

 真っ暗の通路には水が絶え間なく流れ、天井には、数多の星群の輝き。

 ほんの数メートル歩くと出口。

 出口は、稲荷神社のような赤い鳥居が並び、この辺りの地名をとった根木名駅となっています。

 

 出口を出ると目の前に江戸の町が広がります。

 とにかく広いスペースに、大江戸温泉をパクったかのように甘味処や飲み食い処、バーなどの建物が。

 

 

 
 
 目を引くのが中央に広く採られたイベント用の舞台。

 

 お休み処は、無料。

 

 密庵所は、有料貸し切りスペース。

 

 このスペース、天井にはプロジェクトマッピングのようなど派手な映像が流れ、けたたましい祭り太鼓が響き続ける落ち着かない演出が続きます。

 

 ここでも何か違和感を禁じ得ない・・・

 暖簾を見ると「CHI 江戸」の文字。

 CHI???

 中華ホテル資本がぶち込まれた施設だったのです。(ラディソンも中華でした)

 ハリウッド映画で描かれる間違った日本と相通じるイメージがこれです!

 まさに、中国旅行で日本テーマパークに来てしまったみたいな感じ。

 館内従業員も9割方アジア系なのも頷けます。

 驚きの施設の解説が長くなってしまったのでお風呂紹介は、次回に。

 







 ●源泉名     -
 ●源泉温度    -
 ●泉質     白湯
 ●色      無色
 ●臭      無臭
 ●味      無味
 ●料金      -
 ●住所     千葉県富里市七栄650-355
 ●電話     0476-91-6866
 ●HP       https://www.yurakujo.com/
 ●評価     ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/2058-a6bc92af

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん