FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

乳頭・玉川・八幡平湯めぐり記 9(白龍 フェザン分店)

 八幡平→玉川→乳頭の湯めぐり。

 いよいよ最後の食事となりました。

 白龍 フェザン分店

 

 盛岡じゃじゃ麺の元祖であり発祥の店、白龍の分店で、JR盛岡駅ビル内にあります。

 じゃじゃ麺 中(550円)と生ビールを注文。

 生ビールはちょっとジョッキが小さく残念。

 

 ぐびっと飲むと軽く半分が空に・・・

 じゃじゃ麺は、柔らかめのうどんですね。

 

 肉みそ餡ときゅうりをよくまぜまぜしていただきます。

 肉みその味は、ちょとはっきりしない味。

 そこで、テーブルにあるラー油と酢で味をアレンジ。

 これで多少、好みの味に近づきました。

 最後の一口を残したところで、ちーたんコール。

 生玉子を割りほぐし、割りばしと一緒に渡すと、肉味噌を加え、麺のゆで汁を注ぎ玉子スープにしてくれます。

 

 これも薄味なので、テーブルの肉味噌をさらに投入。

 かなり満腹になりましたが、じゃじゃ麺は期待していたほどのおいしさではなかったかな。

 ラグビーワールドカップのマスコットキャラに別れを告げ、夜行バスに乗り込みバスタ新宿へ。

 

 車中2泊、現地2泊、合計18湯に入った湯めぐり記は、これで終了です。

 お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。

 






 
 ●住所 岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 盛岡フェザン おでんせ館 1F
 ●電話 019-623-5167







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト



コメント

残念・・・。

じゃじゃ麺・・・正直言って「土着のジャンクフード」なんです。
元の味に遠慮せず、肉みそも調味料もじゃんじゃん突っ込みます。
言うなれば素の商用車を自分好みに改造する感覚で・・・。

だから「旅に来て一人で食べたヒト」と「地元民に直にレクチャーを
受けて食べたヒト」とでは印象が全然違っちゃうんですよ。
冷麺に比べて本来あまり駅前向きな郷土食じゃないんですね。

「一緒にじゃじゃ麺食べてくれる観光ボランティア」を用意する訳にも
いかず・・・不評を聞く都度、心苦しく思う盛岡市民でした。

Re: 残念・・・。

こんのすけさん
あの肉味噌の味付けは、自分でカスマイズするために敢えて控えめだったんですね。
肉味噌をさらに加えるとか、調味料も遠慮なく入れるものとは知りませんでした。
食べる前に地元の方のアドバイスがあればと悔やまれます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/1913-cf96d2f9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん