FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

乳頭温泉郷 妙乃湯

 乳頭温泉郷の中では、一番おしゃれでモダンな宿で立ち寄り湯です。

 乳頭温泉郷 妙乃湯

 

 外観は、民芸茶屋風ですが、玄関周りの設えやフロント・ロビー周りは、和モダンな演出が施されています。

 

 

 

 

 日帰り入浴料は、乳頭温泉郷の中では一番高い800円。

 その実力を体感すべく大浴場へ。

 浴場に向かう廊下には、お皿などの調度品が飾られ、洗面台にはなぜか金魚が。

 

 

 脱衣所は、割と広く、木のぬくもりを感じる造り。

 

 内湯は、青森ヒバの中浴槽が1つ。

 

 ここには、銀の湯と名付けられた、無色透明の単純温泉が源泉掛け流しで注がれます。

 

 スベ浴感のさっぱり系の湯で、上がり湯にも最高。

 

 湯底には、那智石が敷かれ足つぼ効果も期待できそうです。

 解放された窓の向こうが露天スペース。

 3角に近い6角形の中浴槽は、3人分の寝湯を備えます。

 

 ここには、土濁色の酸性泉・含鉄泉の金の湯が注がれます。

 

 金の湯は鉄分が多く、金属臭に鉄味とかなり強めのお湯。 

 金の湯、銀の湯といえば伊香保温泉を思い出しますね。 

 この露天の隅には、古来より水源地に置かれていたという「祈りの岩」が。

 

 露天を抜けると、混浴露天 妙見の湯に続きます。

 この露天が圧巻!

 金の湯の大浴槽からは、3段に落ちる先建川の大景観を眺めることができます。

 
 ※HPより

 また金の湯の後方には、東屋付の銀の湯がありますが、こちらは源泉ぬる湯。

 
 ※HPより

 このぬるさ(30℃)は、夏の露天としては最高の気持ちよさで、30分は平気で浸かっていられます。

 この景観、2つの全く異なる源泉、和モダンな造りなど鄙びた山の宿が多い乳頭温泉郷の中では、妙乃湯は、一番女性に喜ばれる宿だと思いますよ。

 私もイチオシです!

 

 【銀の湯】
 ●源泉名    妙乃湯温泉(妙乃湯)
 ●源泉温度   30℃
 ●泉質     酸性泉・含鉄泉
 ●色      無色透明
 ●臭      無臭
 ●味      無味

【金の湯】
 ●源泉名    妙乃湯温泉(湯本)
 ●源泉温度   85.6℃
 ●泉質     ナトリウム塩化物・炭酸水素泉
 ●色      黄土色
 ●臭      鉄臭
 ●味      鉄味
 ●料金     800円
 ●住所     秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1
 ●電話     0187-46-2740
 ●HP     http://www.taenoyu.com/
 ●評価     ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)








FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/1899-55752d3e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん