FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

秘湯にごり湯の宿 渓雲閣

 塩原温泉の奥地、新湯温泉に建つにごり湯の宿で立ち寄り湯。

 秘湯にごり湯の宿 渓雲閣

 

 

 日帰り入浴は、通常1000円ですが、おもて那須手形で無料入浴です。

 創業三百年、日本秘湯を守る会の宿。

 

 帳場周りは畳の誂え。

 

 和風宿らしい落ち着いたパブリックスペース。

 

 

 それでは、暖簾をくぐります。

 

 脱衣所は、脱衣籠が並ぶ温泉宿スタイル。

 

 

 古いながらもきれいにしてあります。

 日帰り客は、内湯のみの利用となります。

  内湯は、木枠の中浴槽が1つ。

 

 窓からの眺めは、あまり期待できません。

 

 狸が鎮座している湯口からは、透明な硫黄泉を掛け流しで投入。

 

 この温泉は、先ほど見学した硫黄山から引いたもので、空気に触れると白く濁る大好きな泉質です。

 やや苦みを感じ、硫黄の香りとキシスベの浴感は、大自然の恵みに包まれたような気持になります。

 

 

 宿の案内によると、

 「当館の温泉は「乳白色の硫黄泉にごり湯」。しかも国内で10本の指に入る濃い硫黄泉です。 
それでいて、酸性濃度はそんなに強くないので、ピリピリ感がなくお肌に優しいのが特徴です。」
とのこと。

 

 約1時間使っていましたが、この宿の硫黄泉はマイルドなタイプなので、湯疲れしませんでした。

 宿泊すると無料貸切露天風呂も利用できるので、ゆっくりとお泊りできたいと思う良宿です。

 





 ●源泉名   共同噴気泉(なかの湯)
 ●源泉温度  68℃
 ●泉質    単純酸性硫黄泉
 ●色     無色→白濁
 ●臭     硫化水素臭
 ●味     酸味・苦味・微塩味
 ●料金    大人1000円
 ●住所    栃木県那須塩原市湯本塩原37
 ●電話    0287-32-2361
 ●HP    http://www.keiunkaku.com/index.html
 ●評価    ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)








FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/1870-f1eda14c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん