野天風呂 湯の郷(再訪)

 本ブログ開設当初にレポした、野田市にあるスパ銭を超久しぶりに再訪しました。

 野天風呂 湯の郷

 

 最寄りは東武アーバンライン梅郷駅ですが、その手前の運河駅から歩いてみました。

 運河の駅名どおり、利根運河を渡り、東京理科大学や某宗教団体の本拠地を眺めながら、約10分で到着。

 

 和風の外観は、当時と変わっておらず、古さも感じません。

 

 受付を済ますとすぐに、食事処という配置は、少し前のスパ銭の造り。

 

 岩盤浴はこのお値段とお得です。

 

 暖簾の先はスマホNGとなっていました。

 

 内湯のメインは、高濃度ナノ炭酸泉

 エリア最大級と謳っており、ここの売りです。

 炭酸泉の浴槽は、普通の深さと座って肩までつかれる深めの浴槽が繋がっており多人数が入れます。

 広々としたサウナは、高濃度酸素装置が設置され、息苦しさが緩和されています。

 前回と違う点は、時代の流れを捉え、ロウリュウを導入されていました。

 その他、アトラクション系も充実しています。

 
 ※HPより

 露天は、打たせ湯付きの大岩風呂、壺湯4つ、かわり湯で構成。

 
 ※HPより

 
 ※HPより

 特に壺湯は、大きめのサイズ+温湯で、寝てしまう気持ちよさ。

 かわり湯は、ゆず湯でした。

 第二次世代のスパ銭ですが、メンテナンスをしっかりされていて、快適さは十分。

 平日にも関わらず、多くの客でにぎわう好施設です。

 

 
 ●源泉名    -
 ●源泉温度   -
 ●泉質    白湯
 ●色     無明
 ●臭     無臭
 ●味     無味
 ●料金    大人620円 小人310円(土日祝大人80円 小人40円増)
 ●住所    千葉県野田市山崎貝塚町5-2
 ●電話    04-7121-4126
 ●HP     http://www.yuno310.com/bath.html
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)








FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク