FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

伊東温泉 梅屋旅館

 伊東駅から約5分。

 メインのアーケードから外れた住宅地にある塩湯を求めて、こちらの宿を訪ねました。

 伊東温泉 梅屋旅館

 

 外観は、一見、普通の家の様です。

 玄関でブザーを鳴らすと女将さんが対応してくれました。

 他の人のブログなどで見たとおり、2つの浴室を解説付で案内してくれました。

 早速、1つめのお風呂に♪

 家庭的な脱衣場。

 

 浴室は、家庭のお風呂をちょっと大きくしたサイズ。

 

 手前から塩湯、山の湯と2つの源泉のブレンドが楽しめます。

 

 湯船には、山から引いている山の湯が並々と。

 普段、自家源泉の塩湯は温湯なので湯船には入れず、そのまま流しているそうで、贅沢というか、もったいないというか。

 

 山の湯だけでは熱いので、塩湯を足して適温にして浸かります。

 山の湯は、無色透明でさっぱり系。

 塩湯は、まさに、にがりの味。

 成分は相当なものと感じます。

 貸し切りのブレンド湯にゆっくりと浸かり、最高の気分です。

 

 しかし、もう1つのお風呂も入らないと!

 ということで暖簾をくぐります。

 

 こちらの脱衣場も簡素。

 

 そして驚くのがこの天井。

 

 温泉の成分が氷柱のようにぶら下がっています。

 これは壮観です。

 浴室は、内湯1つで、共同浴場のような佇まい。

 

 こちらは、山の湯を楽しむお風呂。

 

 

 やや熱めなのでピリピリくる感じが下町の銭湯のようで、あっという間に大汗をかいてしまいました。

 湯上がりには、女将さんからアルカリイオン水をサービスいただき、ロビーのソファーでしばし歓談。

 

 こちらの建物は、大正時代のもので宿は昭和14年開業とのこと。

 自分たちで改装をしたなど楽しい話を聞かせていただきました。

 僅か400円でこれだけ楽しめれば申し分なしです。










【山の湯】
 ●源泉名    岡227号泉・岡234号泉・岡235号泉
 ●源泉温度   54.7℃
 ●泉質      ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物温泉
 ●色       無色透明
 ●臭       芒硝臭
 ●味       無味
【塩湯】
 ●源泉名    不明
 ●源泉温度   35℃
 ●泉質      食塩泉
 ●色       無色透明
 ●臭       無臭
 ●味       苦塩味
 ●料金      400円
 ●住所      静岡県伊東市猪戸1-6-5
 ●電話      0557-37-2112
 ●HP       -
 ●評価      ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/1626-61c6d1f3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん