FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

幕川温泉 水戸屋旅館

 冬季は営業を休止する、秘湯の宿を訪ねました。

 幕川温泉 水戸屋旅館

 

 福島市街から土湯峠に向かう途中、細い山道を進んだ突き当りにあります。

 この日は、春季営業開始初日の5月1日。

 宿の周りは、深い霧につつまれています。

 

 

 館内は、古色蒼然とし、まさに湯治宿。

 

 最初に向かったのは、2Fにある混浴の展望露天風呂。

 

 脱衣所は男女別で簡単なもの。

 

 脱衣所を抜けると、東屋付の大きな木造りの浴槽が1つ。

 
 
 樹齢800年の檜を2つ合わせたひょうたん型の浴槽です。

 

 すでに先客が数組おり、オープンしたての秘湯を楽しんでいます。

 温泉は、湯の花漂う硫黄泉。

 2つの源泉を持っているとのことで、混合泉かもしれません。

 独特の硫化水素臭にキシキシの浴感。

 温泉感たっぷり、解放感もたっぷり。

 
 
 とてもいいお湯です。

 続いて1Fの男女別大浴場へ。

 こちらの脱衣所はやや広め、といっても簡素です。

 

 内湯は、木枠の中浴槽が1つ。

 

 こちらにも青白い硫黄泉が掛け流しで供給され、フレッシュな源泉をそのまま楽しむことができます。

 

 カランは濃厚な温泉成分で真っ黒に!

 

 露天もあり、岩組の中浴槽が1つ。

 

 湯口からは、新鮮な自家源泉が贅沢に注がれます。

 

 こちらも適温でゆっくりと浸かることができました。

 

 幕川温泉周辺は、野地温泉、新野地温泉、赤湯温泉などの秘湯が点在する温泉銀座。

 何度でも来たくなる温泉好きにはたまらないエリアです。
 
 





 ●源泉名    幕川1号泉、2号泉
 ●源泉温度   72℃、80℃
 ●泉質      単純硫黄泉
 ●色       青白濁
 ●臭       無硫化水素臭
 ●味       酸味
 ●料金      大人500円 小人100円
 ●住所      福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1-3
 ●電話      0242-64-3316
 ●HP       -
 ●評価      ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト



コメント

すごい霧!
心地よさそうなところですねえ(^_^)
行ってみたくなりますよ♪

こんにちは♪

書き込みでは 初めまして。

当方も山峡の細道を対向車が来ないことを念じながら進み
やっと到着して湯に浸かり ホット した思いがあります。

帰路は先導車を見つける為に駐車場に待機し(苦笑)
一声掛けて了解を頂き後車となり進みました。

自動車の運転が苦手なため鄙びた温泉地へは
再訪出来ていない当方です。

反面 青森八甲田の酸ヶ湯温泉はセンターラインが引かれ
走行し易く驚いた覚えが有ります。

ジャムさん
前日の4月30日には、雪がちらついたとか。
この日の霧もすごくて、宿にたどり着くまでは、緊張の運転が続きました。
幻想的な雰囲気の中での混浴はなかなか良いものです😁

Re: こんにちは♪

KIYO♂さん
訪問&コメありがとうございます。
水戸屋までの一本道、未舗装で狭く、おまけに霧で視界が悪く緊張しました。
それだけに、温泉のありがたさはひとしおでした♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/1606-d16ff1db

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん