第二一の湯

 船橋市役所から、徒歩15分にある、温泉銭湯のレポートです。

 第二一の湯

 

 船橋のこのあたりは、黒湯の銭湯がいくつかあります。

 第二一の湯もそのひとつ。

 正面は、赤茶のタイルでスタイリッシュですが、側面にまわると、昭和の建物を垣間見ることができます。

 

 暖簾の先には、木製キーの下駄箱。

 

 受付とロビーがあり、改装されているようです。

 浴室は、深湯と中浴槽の2浴槽と、伝統的なスタイル。

 これに水風呂とサウナ(別料金)がつきます。

 まず深湯は、漆黒ではなく、やや透明感のある黒湯が注がれ、湯温は、44度程度と、都内の銭湯に比べれば適温です。

 浴感は、角質がすべて落ちそうなキシキシとした湯触り。

 カランからもこの黒湯が出てきますが、黒い湯の花のような破片が、混じっていました。

 中浴槽は、井戸水を沸かしたと思われる透明なお湯です。

 しかし、これは間違いなく温泉成分を含んでいそうで、ゆで卵ともヨードともとれそうな独特の香りがあります。

 こちらは、ジェットとバイブラ装置が設置され、黒湯に比べるとやや温い設定です。

 それと、1人入ればいっぱいの水風呂ですが、こちらも井戸水をじゃんじゃんと掛け流しで使用し、卵臭は、中浴槽より一段と強く感じます。

 深湯→水→ジャット・バイブラ→水を繰り返し入り、とてもリフレッシュできました。





 ●源泉名    不明
 ●源泉温度   不明
 ●泉質      不明
 ●色       黒(半透明)色
 ●臭       無臭
 ●味       無味
 ●料金      大人430円 小人170円
 ●住所      千葉県船橋市南本町22-10
 ●電話      047-431-5441
 ●HP       -
 ●評価      ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク