毒沢鉱泉 神乃湯

 諏訪湖から北に、山道をどんどん登っていくと、毒沢鉱泉という2軒の宿が現れます。

 手前にあるのが宮の湯、そしてさらに急坂を上り詰めると、目的の宿に着きます。

 毒沢鉱泉 神乃湯

 毒沢

 毒沢鉱泉とは、おどろおどろしいネーミングですが、源泉成分が強く沢の魚が死んでしまったというのが由来だそうです。

 しかし、この湯は、450年前に金鉱採掘でのけが人の治療に活用したことから、武田信玄が「毒沢」命名したほど、その効能は確かなのだそうです。

 宿は、日本秘湯を守る会の提灯が飾られ、古民家風の館内は薄暗く雰囲気があります。

 毒沢 (11)

 毒沢 (2)

 浴場は、渡り廊下でつながった離れにあります。

 毒沢 (10)

 暖簾をくぐり、脱衣所は、竹の簀子が敷き詰められ、味があります。

 毒沢 (9)

 毒沢 (8)

 浴室は、内湯のみでメインの中浴槽には、加温した冷鉱泉が掛け流しで投入されています。

 毒沢 (7)

 毒沢 (5)

 色は、茶色で、肌の老廃物をすべて落としてくれるようなキュッキュとする湯触り。

 毒沢 (4)

 この湯にじっくり浸かると、かなりの汗をかきます。

 火照った体は、この浴槽の隣にある、冷鉱泉掛け流しの小浴槽で冷まします。

 毒沢 (6)

 同じ源泉なのに冷鉱泉の方は、無色透明で、鉄分を含む赤茶の湯の花が沈んでいました。

 肩まで浸かると、冷たいのですが、柔らかさを感じる浴感で、交互に繰り返すと、最高に気持ちいいです。

 また、飲泉もできるので、一口のんでみましたが、かなりの酸味を感じました。

 窓からは、雑木林ビュー。

 毒沢 (3)

 野鳥の巣箱が見えます。

 森林浴の中で、良質の湯を楽しめる、かなり満足度の高く、名湯といえる宿でした。





 ●源泉名    毒沢鉱泉
 ●源泉温度   2℃
 ●泉質      含鉄(Ⅱ)-アルミニウム-硫酸塩冷鉱泉
 ●色       無色+茶褐色の湯の花(加熱後は、赤茶)
 ●臭       微鉄臭
 ●味       強酸味
 ●料金      大人700円
 ●住所      長野県諏訪郡下諏訪町社7083
 ●電話      0266-27-5526
 ●HP       http://www.kaminoyu.com/index.html
 ●評価      ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

まさに名湯ですね

毒になるほどの効果の高い温泉。
湯に浸かるというよりは、湯で癒すといった感じです。
汗をかいて体の悪いもの無駄なものが出ていく感じは
最高なんでしょうね。私も冷や汗でなく
こんな汗をかきたいです。
こんにちは、ひろろろろさん、またお邪魔します。

Re: まさに名湯ですね

kozoh55さん

ホント、最高の温泉でした。
鄙びた雰囲気、2℃という冷鉱泉も個性的。
デトックス効果は、ありましたよ!
プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク