プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


 「まっとうな温泉」で酸性硫黄泉との情報を得て是非とも入りたいと思い訪問しました。

 リゾートホテル蓼科

 蓼科R (15)

 蓼科R (14)

 駐車場にクルマを止め、ふと考えるとここは泊まったことがあるような?

 そう!

 かつてのアートランドホテル蓼科だったのです。

 蓼科R

 蓼科R (13)

 外観は、黄色系に塗り換えられていますが古さは、否めません。

 しかし、ロビーはリニューアルしたと見え立派です。

 蓼科R (12)

 大浴場がある別館に移動し、暖簾をくぐります。

 蓼科R (11)

 蓼科R (9)

 脱衣所は、鍵付ロッカーはなく、脱衣籠のみ。
 
 洗面スペースは十分です。

 蓼科R (3)

 内湯は大きく2つあり、1つは、源泉掛け流しの中浴槽、もう1つは、樽風呂が2つ。

 どちらも洗い場付きです。

 さて掛け流しの温泉ですが、硫黄泉と言われなければわからないわずかな香り、そして味も強い酸味は感じません。

 蓼科R (4)

 蓼科R (5)

 温泉感はあるのにハードな湯ではありません。

 しかし、朝夕入れ替えの掛け流し利用と、いつもフレッシュな源泉が楽しめます。

 樽風呂の方は、じっこうの薬湯とトルマリンの変わり湯。

 蓼科R (8) 

 蓼科R (7)

 露天も樽風呂が1つでローズハーブ風呂となっています。

 蓼科R (6)

 純粋に天然温泉を楽しむというよりは、お風呂を楽しむといった趣向ですね。

 ホテルの敷地は広く、プールもあり、その先は、彫刻の広場やチャペルがあり、湯上がりに散策してみました。

 蓼科R (10)

 ここは、立ち寄り湯よりも滞在してゆっくりとリゾートライフを楽しむほうがよいかもしれません






 ●源泉名    蓼科三室源泉
 ●源泉温度   61℃
 ●泉質      ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
 ●色       笹濁り
 ●臭       無臭
 ●味       微酸味
 ●料金      大人800円
 ●住所      長野県茅野市蓼科高原4035
 ●電話      0266-67-2626
 ●HP       http://www.hoteltateshina.co.jp/
 ●評価      ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

 

コメント

こんにちは。
ホテルの温泉施設ってリッチな気分になれますね。
樽のお風呂にプールまであるなんて・・・。
素敵な施設なんですね。
あまり混み合っていないのがいいね~。

紗英さん

バブル期のリゾートホテルなので
もともと造りはいいようです。
樽風呂は、一人で独占できて気持ちよかったです。
プールは、まだ早いですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |