北陸旅行(2日目・観光編)

 2日目 

 2日目は、AM7:40出発のためAM6:00に朝食!!
 眠い目をこすりながら慌ただしくバスに乗り込みます。

 今日、最初の立ち寄り先は窯元九谷宗山です。
 ここでは九谷焼きのショッピング!2800円の急須がイチ押しのようで店員の、念入りな説明を受けますが買ったのは、クリーミーな泡とマイナスイオンが発生するという九谷焼きビアータンブラーでした。
 ストラップをお土産にもらい、次へ!

 次も、日本海水産、御菓子城加賀藩 宝石美術館とショッピングが続きます。
 
 日本海水産では海産物、御菓子城加賀藩では加賀銘菓、宝石美術館はトルマリン製品やアクセサリーを扱っています。
 
 特に、御菓子城加賀藩は、那須、鬼怒川のお菓子の城とは違いまるで本物の城のような立派なたたずまいです。

 PA0_0017.jpg
(クリックで画像が拡大します)
 
 名物の加賀福は伊勢の赤福に似ていて、上品な甘さのこしあんで、ふっくらとした餅を包んだ和菓子です。
 これは、ホントに美味いです。他にも、加賀玉子、カマンベールチーズケーキ、羽二重餅などかなりレベルの高い品揃えです。
 
 試食を重ねた結果、加賀福と地元の焼酎能登ちょんがりぶしを購入しました。

 PA0_0016.jpg
(クリックで画像が拡大します)
 
 お土産は、日本海水産→乾燥わかめ、御菓子城加賀藩→サブレ、宝石美術館→トルエ
 PM12:00過ぎにようやく2日目のメインの兼六園に到着です。
 
 兼六園はいわずと知れた、文化財保護法による特別名勝の指定を受けた廻遊式庭園です。

 PA0_0012.jpg
(クリックで画像が拡大します)
 
 ガイドの説明を聞きながら噴水・霞が池・ことじ灯籠・冬景色で有名な唐崎松・雁行橋・菊桜・さざえ山・夕顔亭と効率よく見て回りました。
 
 園内の桜はまだですが、金沢城跡のお堀のが満開でとても綺麗でした。
 
 堤亭で昼食のうどんを食べるともう出発の時間です。

 兼六園を出発すると、アルプス街道平湯が最後の立ち寄り先となります。
 
 ここには、ショッピングセンターとレストラン、そして温泉があります。

 PA0_0003.jpg
(クリックで画像が拡大します)

 滞在時間は30分!なんとか頑張れば、立ち寄り湯も可です。
 温泉は、スカイガーデン露天風呂・笠の湯・錫杖の湯と3つあり、源泉名はバスターミナルの湯と面白く、泉質は炭酸水素塩泉です。

20070403225906.jpg
(クリックで画像が拡大します)

20070403230112.jpg
(クリックで画像が拡大します)

 しかし、無常にも「本日の営業は終了しました」の文字が・・・
 むなしくビールを買い、バスに戻りました。

 安房トンネルをとおり、松本ICから中央高速に乗り、東京に着いたのがPM9:30でした。とにかく無事、旅の終わりを迎えることが出来ました。

 1万円で1泊2日、北陸まで行けて、北陸グルメも満喫でき、かなりお得なツアーでした。
 バスのシートが狭いとか、時間がないとか、自由行動が少ないとか気になる点もありましたが、75点はつけられそうです。

 リーズナブルな旅をご希望でしたらお薦めです!
スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク