日光湯元温泉 湯守 釜屋

 創業明治元年の老舗湯宿で立ち寄り湯です。

 日光湯元温泉 湯守 釜屋

 gum (51)

 かつては、湯元温泉の湯の管理を司る湯守の役を引き受けていたとのことで、湯の平湿原の3つの源泉を引いた温泉は楽しみです。

 gum (54)

 外観は、建て直したらしく、とても綺麗でモダンな印象。

 gum (50)

 裏手には、旧館の寂しい姿を見ることができます。

 gum (47)

 ロビーにはお土産コーナーも揃っています。

 gum (46)

 フロントで「まっとうな温泉」」無料入浴手形にスタンプをいただき、暖簾をくぐります。

 gum (38)

 脱衣所は、広くとられ、清潔感があります。

 gum (40)

 浴室は、内湯と露天で構成され、内湯は、2つの中浴槽を渡し板で仕切っています。

 gum (41)

 どちらも、湯温は、温めでゆっくりと浸かることができます。

 gum (43)

 浴感は、肌がとてもスベスベする感じがあり、源泉掛け流しの湯使い、また、温度調節も白根沢の湧水地から引いてきた源流水を使用するなど、湯の質も最高です。

 gum (42)

 続いて、露天。

 露天は、岩組の中浴槽が1つ。

 gum (45)

 内湯同様、やや温めの温泉。

 湯口から注がれる硫黄泉は、既に温度調整済のようです。

 gum (44)

 開放感は、イマイチですが、お湯は本物。

 新緑の夏の温泉もいいですが、紅葉の秋、雪深い冬など他の季節にも訪れてみたい温泉です。






 ●源泉名   奥日光開発(株)3、4、7号泉 森林管理署源泉
 ●源泉温度 74.1℃
 ●泉質    含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉
 ●色      白濁 
 ●臭      硫化水素臭
 ●味      強酸味
 ●料金    1,000円
 ●住所    栃木県日光市湯元2548
 ●電話    0288-62-2141
 ●HP     http://www.yumorikamaya.com/
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク