FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

湯元温泉 足湯 あんよの湯

 温泉寺の温泉に入れず、次に予定していた温泉の開館時間まで時間があるので、湯ノ湖周辺を散策。

 gum (48)

 湯ノ湖は、三岳の噴火 によってつくられた堰止湖で、ヒメマスなどの釣り場としても人気だそうです。

 gum (49)

 さて、散策に疲れたので、こちらの施設で小休止。

 湯元温泉 足湯 あんよの湯

 gum (53)

 湯元温泉の源泉をそのまま引き込んだ屋根付きの足湯で、無料(協力金ボックスあり)で楽しめる施設です。

 キャパは大きく、3~40人は入れそう。

 gum (52)

 湯温はやや熱めで、浸かっていると汗をかいてくるほど、保温力はありそうです。

 無料足湯としては、大きく立派で、奥日光湯元温泉の人気スポットとなっていました。





 ●源泉名    奥日光開発(株)森林管理署源泉
 ●源泉温度  不明
 ●泉質     含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉
 ●色       白濁 
 ●臭       硫化水素臭
 ●味       強酸味
 ●料金     無料(協力金ボックスあり)
 ●住所     栃木県日光市湯元2549
 ●電話     0288-53-3795
 ●HP      -
 ●評価     ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)






FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト



コメント

これは

足湯などではなく温泉そのものじゃないですか。
服を脱いで、しっかりカエルのように泳ぎたくなるのは、
私だけでしょうか。
お晩です、ひろろろろさん、
「あんよの湯」などというネーミングを考えた
コピーライターに感謝感激です。
またお邪魔します。

kozoh55さん

無料の足湯としては上等な施設でした。
確かに服を脱いで寝ころべば、
立派な温泉になりますね~
無人のときには、こんなチャレンジャーも
いるかも?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/1247-f54f81e9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん