FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

日光山 湯本 温泉寺

 群馬県を中心とした、車中泊の湯巡り。

 2日目は、お隣の栃木県まで足を延ばします。

 日光山 湯本 温泉寺

 gum (62)

 gum (60)

 日光山 湯元 温泉寺は、世界遺産 日光山 輪王寺の別院で、788年に病苦を救う「薬師如来」を祀ったのが始まりとのことです。

 gum (59)

 珍しいのは、こちらのお寺に沸く温泉に、日帰り入浴ができるところ。

 早速お参りをし、温泉をいただこうと庫裡にいくと、「本日休業」の札が・・・

 gum (61)

 不定休なので、連絡なしで行ったのが失敗でした。

 仕方なく、お寺から延びる、木道を散策してみることに。

 gum (58)

 すると湯元温泉の源泉が湧く湯小屋に到着。

 gum (57)

 この湯小屋からは、多くの旅館に引湯されているようです。

 湯溜りを見ると沸々と温泉が湧いています。

 gum (56)

 硫黄臭漂い、かなり良質な湯と思われるだけに、温泉寺で入浴できなかったのは残念でしたが、この湯小屋は、奥日光湯元観光では、必見です。

 gum (55)





 ●源泉名    奥日光開発(株)森林管理署源泉
 ●源泉温度  不明
 ●泉質     含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉
 ●色       白濁 
 ●臭       硫化水素臭
 ●味       強酸味
 ●料金     500円
 ●住所     栃木県日光市湯元
 ●電話      0288-55-0013
 ●HP      http://www.rinnoji.or.jp/keidai/onsen/onsen.html
 ●評価     未入浴
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/1246-fa4b65f9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん