草津温泉 日新館

 湯畑の下で、松村旅館のすぐ向かいに佇む、草津温泉 日新館が、草津での2湯目です。

 gum (117)

 こちらのお宿は、江戸期以前より『宿 湯本安兵衛』として湯宿を営んできたとのこと。

 当時は湯畑からの直接湯を引いて、内湯として使用することのできた数少ない宿のひとつだったのだそうです。

 外観は、木製の引き戸や瓦屋根と純和風。

 gum (116)

 フロント、ロビーも小奇麗な印象です。

 gum (107)

 gum (108)

 期待を込めて暖簾をくぐります。

 gum (115)

 脱衣所は、ちょっと広めでオーソドックスな造り。

 gum (111)

 浴室は、内湯と露天で構成。

 内湯の床は、石張り、壁は木張り、天井は丸太を組んだ重厚な造り。

 浴槽は、四角刑の中浴槽が一つ。

 gum (114)

 おっさん持つ何やら壷のようなものから、湯畑源泉がドボドボと投入されています。

 gum (112)

 湯に浸かっていると、このおっさんと目が合ってしまいます(笑)

 ここのお湯は、適温でじっくり浸かることができました。

 泉質は、湯畑源泉なので、しっとりとした湯触りです。

 続いて露天。

 露天は、はっきり言って申し訳程度ですね。

 石枠の小浴槽は、2人でも窮屈で、擁壁と隣り合わせ。
 
 gum (113)

 おまけに、湯温は熱すぎで足し水もできず、ほとんど浸かることができません。

 ここは内湯だけでも十分。

 源頼朝の時代から守り継がれてきた湯畑源泉のパワーはさすが!

 特にこちらの湯は、草津温泉感謝祭の御女神分湯聖泉となったそうです。

 gum (110)

 gum (109)





 ●源泉名   湯畑源泉
 ●源泉温度  55.1℃
 ●泉質    含硫黄-アルミニウム- 硫酸塩・塩化物温泉
 ●色      笹濁り 
 ●臭      硫化水素臭
 ●味      強酸味
 ●料金    800円
 ●住所    群馬県吾妻郡草津町草津368
 ●電話    0279-88-2013
 ●HP     http://www.nisshinkan.com/index.htm
 ●評価    ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

このおっさんを発見すると

もう入らない訳にはいかないですね。
どうでしょう、
「おっさんと目が合う湯船いとおかし」
すぐまたお邪魔します。

Re: このおっさんを発見すると

kozoh55さん

この湯口のおっさん。
よくみると面白いような、可愛いような・・・
これは何か、神様ののようなものなのでしょうか???

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク