山中温泉 陽気の湯

 土日の午後しか営業していない、気まぐれでマイナーな温泉があるとの噂を聞き行ってみました。

 内房の保田から鴨川に抜ける長狭街道を進み、途中、左折し、県道182号線(もみじロード)を北上。

 ただの山道を走っていると、左側にこの看板が出現。

 ようきかん1 (1)
 
 山中温泉 陽気の湯

 日帰り温泉というより、湯小屋といった外観。

 ようきかん1 (3)

 営業は、土日の12:00~と書いてありますが、入口前にぶら下がっているホワイトボードのカレンダーには、土曜14:00~、日曜15:00~など、オーナーの都合に合わせた営業時間が書いてあり、気まぐれ営業のようです。

 入口を入ると雑多な感じの待合室。

 その奥が浴場です。

 浴場は、洗い場2つに、ポリバスが1つという、大型家庭用風呂サイズ。

 ようきかん1 (4)

 収容人数が少ないため待合室があるのです。

 しかし、温泉はなかなかのもの。

 茶渋色のナトリウム-塩化物泉で、湯の花らしき浮遊物とぬるぬる感が強い浴感が特徴。

 なんでも、井戸を掘ったら、塩水が出てきて、これが温泉成分を含んでいたとのこと。

 施設の隣には、志駒川が流れ、ウグイスの声が聞こえるなどとてものどかな温泉でした。

 ようきかん1 (2)








 ●源泉名    山中温泉陽気の湯
 ●源泉温度   18.6℃
 ●泉質      ナトリウム一塩化物泉
 ●色       渋茶色
 ●臭       微アンモニア臭
 ●味       強塩味
 ●料金      大人800円 小人400円
 ●住 所     千葉県富津市山中526-1
 ●電 話     0439-68-0887
 ●H P      -
 ●評価      ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)



FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね! この雰囲気!
へえ~ ガイドには出てないですよね!
絶対、いつか行ってみたいとこですねえ。
どうもありがとうございました~(^o^)

陽気の湯

という温泉名が素晴らしいですね。
営業時間など、まさに陽気に気ままにって感じで、
温泉は本物で、嘘はつかないですしね。
しかしこの建物、温泉マークがないと
ただの民家風ですかね。
おばんです、ひろろろろさん。
またお邪魔します。

りゆうさん

確かにここは、ガイドブックには載っていません。
とてもマイナー感があり、好きな人にはたまらない
雰囲気だと思います。
是非、行ってみてくださいね!

Re: 陽気の湯

kozoh55さん

「陽気の湯」
ネーミングの由来は、陽気気ままから
きているのでしょうか?
ちょっと知りたくなりますね。
確かに、気ままな営業スタイルでした。



プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク