FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

北海道&東日本パス各駅停車の旅 15 平泉→小牛田→鳴子温泉 

 平泉からは一ノ関で乗り換え、15:43に小牛田に到着。

 小牛田発15:50の陸羽東線で本日の宿泊地、鳴子温泉には16:33に到着。

 なる1

 温泉駅だけあり、駅前には足湯も完備。

なる2

 本日の宿は、鳴子温泉 旅館 姥乃湯

うば2

 旅館部と自炊部がありますが、私が泊まるのは自炊部

うば8

 実は湯治用の自炊部屋に泊まるのは初めてなのでちょっとドキドキです。

 自炊部の入口は建物の裏手にあり、共同廊下に沿って各部屋が並びます。

うば7

 基本的に部屋に鍵はなく、障子戸で仕切られます。

 角部屋のみ鍵つきで、私は角部屋を選びました。

 部屋は6畳和室でコンセントアダプター、テレビ、扇風機など全て別料金で、テレビ以外はお願いしました。

うば3

うば4

 質素ながらも欄間など歴史を感じる造りです。

 うば5

 他に、炊事場、冷蔵庫、トイレは共同です。

うば6

 ここでの楽しみは勿論、温泉。

 朝晩で4回入り、ちょっと湯疲れて気味です。

 温泉レポートは後ほどです。




 

 ●住 所  宮城県大崎市鳴子温泉河原湯65
 ●電 話  0229-83-2314  
 ●H P   http://www.ubanoyu.com/




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト



コメント

お晩です、ひろろろろさん
いいですねえ、「旅館部」と「自炊部」
「部」がついているのが特に良いです。
旅に出て、「自炊する」というのは、うーん
贅沢な楽しみ方かも、と思いました。
温泉にはほんとたくさんの楽しみ方があるんですねえ。

kozoh55さん

> いいですねえ、「旅館部」と「自炊部」
> 「部」がついているのが特に良いです。
私も初体験でした。
こういうののも、たまにはいいものですね。

> 旅に出て、「自炊する」というのは、うーん
> 贅沢な楽しみ方かも、と思いました。

「自炊する」方は、湯治客。
豪華料理もいいですけど、湯治気分もまたよかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/1134-17d7136b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん