FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

那須経由・福島の温泉巡り 2日目②

 お腹が一杯になり、腹ごなしに温泉神社・殺生石を散策です。

 20070817094703.jpg


 まずは、殺生石。
 硫黄臭が立ち込める中、荒涼とした岩風景が広がります。

 20070817094813.jpg

 
 九尾の狐が毒石となったという伝説が残っています。

 すごい数のお地蔵さんは、教傅地蔵といい、この地で火災熱湯で亡くなった親不孝な教傅という住職を供養したものだそうです。

 20070817095018.jpg

 
 殺生石からは、遊歩道を歩くと温泉神社に繋がります。
 
 温泉神社でお参りをし、鳥居を出ると、2007年4月にオープンしたばかりの足湯、「こんばいろの湯」があります。

 20070817095835.jpg


 周辺はカタクリの自生地で、カタクリの色を「こんば色」ということから「こんばいろの湯」と命名されたそうです。

 入ってみると、泉質は単純硫黄泉で湯はちょっと熱めですが、温泉神社と殺生石の散策疲れを癒してくれる嬉しいスポットでした。
 
 次に向かったのが、元湯・鹿の湯です。が、ここも時間の関係で、入浴は断念。

 20070817095426.jpg


 雰囲気のある外観と湯川の風景を写真に収め、那須を後にしました。

 ここからは、ボルケーノハイウエー、那須甲子有料を通って、一気に福島県へ。

 本日最大の目標、甲子温泉・大黒屋で日帰り入浴です。(詳細は別途レポートします)

 20070817100240.jpg


 温泉パスポートで無料なのに、丁寧に対応していただきました。
 150年の歴史を持つといわれている、大岩風呂は、立派な梁の湯小屋で、子宝石と名づけられた岩から源泉が投入されています。

 混浴なので、湯浴み着をきた女性も入っていました。

 とにかく、お湯がきれいで、ちょっと温めで、雰囲気があって、ハイレベルな温泉を堪能させていただき大満足!

 この日の予定はこれで終了。今日は、実家にお泊りです。


 FC2ブログランキングに参加しました!
 今日も一押しお願いします。
スポンサーサイト



コメント

こんにちは~

自遊人パスポート、とってもいいですね~
今度ぜひ、購入してみようと思います。

充実した帰省&温泉巡りだったようですね。
続きも楽しみにしています♪

温泉入りたくなっちゃいました~!

地震、大丈夫でしたか?

今朝のニュースで、千葉県東部の方を中心に
大きな地震があったことを知りました。
ご家族のみなさんも大丈夫だったでしょうか・・・。
どうか無事でありますように願っています。
まずは・・・。

miffyさん

こんにちは。

現在の温泉パスポートは9月一杯まで有効です。
10月以降の温泉パスポートは例年だと、自遊人の別冊などの付録としてついてくることが多いです。

発売されたら、記事にしますね!



東雲わんたんさん

ご心配いただき、ありがとうございました。

震度3程度の揺れでしたが、おかげさまで何の被害もなく、無事です!

関東地方には、しばらく大きな地震がきていないので、ちょっと心配です。

よかった~。

よかったです~。
大きな被害に遭われなかったようで
安心しました。
まだ余震のようなものが起きている様なので、
どうかくれぐれも気をつけて下さいね。

東雲わんたん さん

ありがとうございます。
余震は、まだ続いているようですが、外出していたりで意外と揺れを感じません。
家族とは、避難場所などを決めておきたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hirorororo000.blog96.fc2.com/tb.php/107-f310d507

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん