那須経由・福島の温泉巡り 1日目①

 お盆です。
 帰省ラッシュで、高速は大渋滞のようですが、我家は、8月上旬に一足先に帰省してきました。

 今年の帰省は例年と違い、日本全国82箇所の温泉に無料で入れる、自遊人温泉パスポートという武器を持って臨みます。

 スケジュールは、那須高原に1泊、福島県の実家に2泊です。

 初日は、那須塩原方面の温泉を狙います。
 
 AM6:00に出発!
 東北道宇都宮IC→R119の日光杉並木を経て→R121、第1湯は、川治温泉・薬師の湯です。(詳細は、別途レポートします)

 20070813205019.jpg


 男鹿川に迫り出すように造られた、石組みの露天風呂は、やや温めで長湯に適したいいお湯でした。

 露天風呂から眺める、渓谷も絶景で、上々のスタートです。

 次は、R121を北上→R400に抜け、那須塩原温泉へ。

 塩原温泉は開湯120年といわれ11もの温泉があります。

 第2湯目は、その中の、福渡地区にある塩原グリーンビレッジ・福の湯に入ります。(詳細は、別途レポートします)

 20070813205142.jpg


 ここは、広大な敷地の中に、キャンプ場やコテージなどがあるアウトドア施設の立ち寄り湯です。

 掛流しの温泉は勿論のこと、男湯には檜玉、女湯にはバラの花が浮かべてあり、香りも楽しむことができました。

 そろそろ、お昼時!
 本当は、スープ入り焼きそばで人気の釜彦食堂で食べたかったのですが、無常にも定休日でした

 20070813205416.jpg

 
 仕方なくグリーンビレッジで、昼食。

 名物らしいので、冷やし温玉ラーメンを注文しました。

 20070813205505.jpg


 山形では有名な冷やしラーメンですが、塩原の冷やしラーメンはどうでしょうか?

 確かに冷たいラーメンです。
 冷やし中華じゃありません。

 普通のスープを冷やすと油が固まってしまいますが、節系スープがさっぱりしているので、何か秘密がありそうです。
 
 とにかく、汗が引きました。

 第3湯目は、同じ塩原11湯の塩釜温泉、ホテル八峰苑です。(詳細は、別途レポートします)

 20070813205626.jpg


 このホテルは、見るからにくたびれていて、駐車スペースも狭く、おやっ?といった感じです。

 ご主人と思われる男性の無愛想な案内で、大浴場に向かいます。
入れたのは小さな内湯のみです。

 古く、暗い内湯は入るのにちょっと勇気がいります。

 しかし、ナトリウム・カルシウム炭酸水素塩泉の温泉は、すごい浮遊物の量で、質は確かでした。

 20070813210337.jpg


 温泉パスポートがなければ、恐らく入ることのなかった貴重な温泉でした。

 この後は、本日の宿、ラフォーレ那須に直行です。



 FC2ブログランキングに参加しました!
 今日も一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク