明治 白のひととき 4本

 ここにきて、モラタメさん連続当選♪。

 明治 白のひととき 4本

 miruku.jpg

 「ミルク好きのミルクコーヒー」のキャッチフレーズ

 430mlの程よい量のリキャップボトルなので、朝のトーストと一緒に、またランチのベーグルサンドと一緒に、はたまたあんパンにもベストマッチ!

 ミルク感の中にコーヒーの香りもしっかり残っているので、これはこどもから大人まで、みんな大好きな味です。

 私は、風呂上りに腰に手をあてて、ぐいっといってみました!






FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 懸賞・プレゼント
ジャンル : ライフ

検見川神社

 シタールでの順番待ちの時間を利用して、検見川神社を参拝してきました。

 

 素盞嗚尊、宇迦之御魂神、伊弉冉尊の三柱の神を奉った、1200年の歴史を誇る神社です。

 特に、厄除け・八方除けの参拝客が多いようです。

 緑溢れる鳥居を潜ると、境内に続く階段が見えます。

 

 まずは、手洗舎で手口を清め、本殿に向かいます。

 

 本殿脇には、狛犬が鎮座。

 

 小さいながらも立派な本殿で手を合わせます。

 

 当面のお願いは、とりあえず完結したので家内安全を祈願。

 静けさ故に霊験あらたかな雰囲気がよい神社でした。





 ●住 所 千葉県千葉市花見川区検見川町1-6411
 ●電 話 043-273-0001
 ●H P  http://www.kemigawa-jinja.com/






FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

ダイドードリンコ miu レモン&オレンジ 550ml 4本セット

 しばらく、音沙汰のなかったモラタメで、久々の当選です。
 
 ダイドードリンコ miu レモン&オレンジ 550ml 4本

 mu.jpg

 高知県室戸沖の海洋深層水由来のミネラルと瀬戸内産レモンピールエキス入りで、すっきり感と果汁感を実現した、フレイバーウオーターです。

 これからの季節、汗をたくさんかくので、ミネラル補給にはもってこいの商品。

 ランニング時の水分補給に飲んでみましたが、さっぱりとしてべとつかないのがいいですね~

 また、冷蔵庫でキンキンに冷やし、風呂上りに飲みましたが、これも最高!

 コンビニで見つけたら、絶対買います!






FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 懸賞・プレゼント
ジャンル : ライフ

千葉県高校総体バスケ 男子決勝

 千葉県高校総体バスケ 男子決勝

 王者、市立船橋に八千代松陰が、挑みました。

 当然、松陰を応援してましたが、地力の違いか、ジリジリ離される厳しい展開。

 

 ミドル、スリーとも市船の方が、確実に決まります。

 松陰は、身長差を考えると、遠くからのシュートが決まらないと・・・

 4Qでスピードに乗ったドライブやプレスからの連続得点など意地をみせましたが、77VS59 で市船の優勝。

 両チームとも京都のインハイに出場するので、夏の楽しみとします。

 女子は、相変わらず昭和学院の圧勝でしたが、市船VS千葉英和がすごかった!

 市船が6点差を追いついて、延長に持ち込み、残り1秒でシュートを決め、劇的な勝利!

 これも面白勝かったです。







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

印度料理 シタール

 検見川の超行列店に行ってきました。

 印度料理 シタール

 

 人気店だけに、土曜、昼の1時過ぎに行ったら、23人待ちの大行列でした。

 とりあえず、名前を書き、近くの駐車場に車を止め、待合室でメニューを眺めながら待つこと約1時間。

 待たせたお詫びにと、くじを引いたら50円引券が当たりました。

 店内は、手狭で、カウンター席に通されました。

 注文したのは、シタールランチセット

 カレー2種類とナンまたはライス、スープ、デザートが楽しめるランチセットですが、100円アップでライスをナンに変更。

 

 

 カレー2種は、キーマとバターチキンをチョイス。

 ナンは、甘くないタイプで、素朴な味。

 キーマは結構辛めでスパイシー

 バターチキンは、バターの濃厚さを感じる後味で、これは秀逸!

 カレーの量も、かなり多めで満足感ありです。

 デザートは、マンゴープリンかな?

 

 これも濃厚でとろける甘さ。

 行列覚悟で行く価値のあるお店です!






 ●住 所 千葉県千葉市花見川区検見川町1-106-16-1F
 ●電 話 043-271-0581
 ●H P  http://www.sitar.co.jp/





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

宮の湯

 船橋大神宮から市場方面に向かって数分のところにある、昔ながらの銭湯です。

 宮の湯

 

 入り口の暖簾の正面は、珍しい傘箱があります。

 

 入り口は最初から、男女別。

 

 男湯の扉を開けると、番台方式で、ばあちゃんが鎮座する懐かしい雰囲気。

 お風呂は、3つの浴槽が並び、右から薬湯、ジェット、バイブラ深湯。

 

 湯温はいずれも高温で、水を足しても怒られない雰囲気。

 地下水をくみ上げて使っているようで、笹濁りのお湯は、スベスベ感があり、湯の花のような黒い微粒子が確認されます。
水道水とは違った浴感で、なかなかのものでした。

 ペンキ絵は、新緑の野尻湖です。

 常連客は、さっと洗い、熱い湯にさっと入り出ていくという江戸っ子スタイルでした。






 ●源泉名     -
 ●源泉温度   不明
 ●泉質      不明
 ●色       笹濁り
 ●臭       無臭
 ●味       無味
 ●料金      大人430円 小人170円 
 ●住所      千葉県船橋市宮本6-10-20
 ●電話      047-422-8937
 ●HP       http://www.e-funabashi.com/town/furo_21.html(船橋商工会議所)
 ●評価      ★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです






FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

船橋大神宮

 どうしても祈願したいことがあり、こちらの神社を参拝。

 船橋大神宮

 船橋の中心街、本町通りを八千代方面に進み、アーケードの切れ目にさしかかると鳥居が見えてきます。

 
 
 船橋大神宮というのは通称で、正式には、意富比神社なのだそうです。

 境内への階段を登るとまず船玉神社が。

 

 かつて漁業が盛んだった船橋を象徴するように、船の舳先が誂えてあります。

 さらに進むと、神輿庫があり、右に八剱神社の神輿、左に八坂神社の神輿が保管されています。

 

 

 手洗舎で手口を清め、拝殿で手を合わせます。

 

 

 拝殿の先には、本殿が見えます。

 

 実は、ここで祈願したこと、3日後に叶っちゃったんですよね~

 ご利益ある神社ですので、皆さんも是非訪ねてみてください。






 ●住 所 千葉県船橋市宮本5-2-1
 ●電 話 047-424-2333
 ●H P  http://www.oohijinja.jp/index.html





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

紅梅湯

 船橋市役所の近く、R14沿いに建つ銭湯を訪問。

 紅梅湯

 

 ここは、ゲリラ的に休業することがあり、過去に空振りが2回ほどありました。

 窓には、ふなっしー

 

 暖簾には、ラジユーム鉱泉

 

 そう!

 ここは、船橋に多い黒湯銭湯なのです。

 脱衣所は、模範的な銭湯スタイル。

 

 浴室は、2つの打たせ湯と2つの泡ぶろ。

 

 たたえるのは、モール感、つるすべ感ある黒湯です。

  

 湯温は、熱めで唸りながら温まります。

 カランからの水、お湯ともにこの鉱泉がでてきます。

 あるブログでは、お湯にミミズが混入しているとの情報があり、ケロリン桶に水の方を組んでみると、湯の花と思いきや小さなアカムシが蠢いているではないです!(画像ではわかりませんが・・・)

 

 幸い、お湯の方からは確認できませんでした。

 アカムシも含めて、個性ある銭湯です。

 神経質な方は、控えた方がよろしいかと・・・






 ●源泉名     -
 ●源泉温度   不明
 ●泉質      ラジユーム鉱泉
 ●色       琥珀色
 ●臭       微モール臭
 ●味       無味
 ●料金      大人430円 小人170円 
 ●住所      千葉県船橋市南本町8-21
 ●電話      047-431-5033
 ●HP       http://www.e-funabashi.com/town/furo_20.html
 ●評価      ★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです




FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

栗の湯

 所用で桜新町に行ったので、ついでに温泉銭湯に入ってきました。

 栗の湯

 

 桜新町といえばサザエさん

 駅を降りるとすぐにサザエさん一家がお出迎え。

 

 
 
 サザエさん通りを抜け東名高速沿いに少し行くと、レトロな佇まいが見えてきます。

 

 

 下駄箱もレトロスタイル。

 脱衣所に入ると、ロッカーの空きを探すのが困難な程の混み具合。

 タイル絵は、日光の竜頭の滝のようてす。

 浴槽は、3つあり、右からバイブラの白湯、 ガリウム石温浴泉 、天然温泉となっています。

 栗1
 *HPより

 泉質は、メタケイ酸泉で淡い黄色でキシスベ感のある温泉です。

 銭湯にしては、湯温は適温に調整されており、しっかりと温まることができました。

 別料金でサウナにも入れますが、水風呂がないのが残念。

 湯上がり後は、なかなか汗が引かず、保温力の高さを感じました。

 銭湯の外には、犬がニワトリに吠えている変なモニュメントが。

 

 これ、何の意味があるの?






 ●源泉名    不明
 ●源泉温度   不明
 ●泉質      メタケイ酸の含有量で温泉法に適合
 ●色       薄茶色
 ●臭       無臭
 ●味       無味
 ●料金      大人460円 小人180円
 ●住所      東京都世田谷区新町1-36-6
 ●電話      03-3702-3305
 ●HP        http://spa-tokyo.net/z-t-kuri/index.html
 ●評価      ★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)









FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

 

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

Grand E'terna Cafe 扶桑店

 拓殖大学八王子キャンパス内にある、こちらのお店でランチ♪

 Grand E'terna Cafe 扶桑店

 

 「私たちがこれから創ろうとしている“ 理想のカフェ 。カフェとは、ただお茶を飲む場所ではありません。人と人、人とモノ、そして人とマチを繋げる場所です。Grand E'terna Cafe はブランドコンセプトをベースに出店場所に適したカタチに地域特性を取り入れた店舗を展開いたします」とのこと。

 このお洒落な空間は、リゾート地にあってもいいくらいです。

 

 メニューはカフェ、価格は学食。

 

 
 
 チキン南蛮定食(450円)は、カリっとしてやわらかくて、味、ボリュームともに学食のレベルを超えています!

 

 高尾に近い緑あふれる好環境で学べる拓大の学生は、幸せですね~

 






 ●住 所 東京都八王子市館町815-1 拓殖大学(八王子キャンパス内)カレッジハウス扶桑
 ●電 話 042-673-7835
 ●H P  http://ge-cafe.jp/index.html





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク