上州B級グルメの旅 4(赤城神社と覚満淵散策)

 赤城山にあるパワースポットを参拝。

 赤城神社

 

 赤城神社は、赤城山や大沼を赤城大明神として祀る山岳信仰の神社です。

 大沼に架かる赤い橋を渡り、しばし湖畔を歩くと手洗舎が現れます。

 

 

 

 その先に、朱がまぶしい本殿が。

 

 

 本殿で旅の安全を祈願した後は、覚満淵を軽く散策。

 

 覚満法師が大法会を開いたという覚満淵は、地元では「小尾瀬」と呼ばれる湿原です。
 
 覚満淵は、1周800m、周囲には木道が整備されているのでいい散歩コースとなっています。

 

 

 

 山と水、緑が調和してマイナスイオンもたっぷり補給!

 赤城山にはこんな散歩コースがいくつもあるので、他のコースも歩いてみたくなります。

 

 

 ●住所 群馬県前橋市富士見町赤城山 4-2
 ●電話 027-287-8202 
 ●HP  http://akagijinja.jp/









FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

上州B級グルメの旅 2(岩崎屋)

 群馬県太田市は、上州太田焼きそばで町おこしをしています。

 その代表格、岩崎屋を訪問。

 

 岩崎屋は、創業51年。

 黒いソースが特徴で、ガイドブックでこのビジュアルを見て、食べたくなりました。

 焼きそばは、小(220円)、中(330円)、大(440円)と基本の3種類に加え、特大やジャンボ、名はない、特に名はない、特に名はないの上まで、バラエティに富んでいます。

 

 特に名はないは、ギャル曽根が平らげたとのこと。

 私は、一人前の中を注文。

 黒々としたウスターソースに染められた太麺の焼きそば。

 

 具は、キャベツが少々に青のりとシンプル。

 ソースの味は、思いの他濃くなく、フルーティな酸味と甘みを感じます。

 麺は焼きそばというよりは焼うどんに近く、柔らかめです。

 途中、テーブルのソースと七味を加えると、自分好みの味に変化しました。

 うなるおいしさではありませんが、B級グルメとしてはとても面白い焼きそばでした!

 




 ●住所 群馬県太田市寺井町697-8
 ●電話 0276-37-0258
 ●HP  http://chobee.jp/shop/6370258/index.html









FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

上州B級グルメの旅 1(赤城フーズ工場見学)

 2日間の休みが取れたので群馬方面に出かけてきました。

 最初の目的地は、赤城フーズの工場見学です。

 

 両毛線前橋大島駅近くの畑と住宅が混在した辺鄙な場所に工場があります。

 赤城フーズは、1971年に日本で初めてカリカリ梅を開発した会社。

 当時の梅干しは、しっとりタイプが主流の中、梅の不作を受け、農家が家庭用で使う梅も仕入れたところ2樽分、カリカリタイプがあり、これを個包装、商品化したのがカリカリ梅の始まりだそうです。

 工場の前には、大きな梅の漬樽が。

 

 生産工程は、建物の外からの見学なのでいい写真はありませんが、概ねこんな工程です。

 

 

 工場見学の後は、カリカリ梅の試食とお買い物。

 

 

 ピーチ梅やアップル梅など変わり種も試食しました。

 

 梅エキス入りこんにゃくゼリーも試食。

 

 2000円以上のお買い上げで、抽選会に参加でき、カリカリ小梅をゲット(^^♪

 無料で楽しい、工場見学でした。

 




 

 ●住所 群馬県前橋市上大島町84
 ●電話 027-261-2345
 ●HP  http://akagi-foods.co.jp/

 






FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

結びの宿 愛隣館(宿泊編)

 岩手県花巻市にある、新鉛温泉の宿に泊まってきました。

 結びの宿 愛隣館

 

 花巻温泉郷の中でも大規模なホテルで、温泉の規模と価格で予約をしました。

 しかし、これがなかなか良い宿でした。

 まず、フロント、ロビーにあるラウンジでは、フリードリンク。

 

 またセルフサーバーの生ビールが250円(風呂上がりには最高)

 アイスキャンンディ無料。

 

 今回のプランには、ケーキのサービスも無料でした。

 

 お部屋は、若い仲居さんの案内付きで、10畳和室+椅子コーナー

 

 

 一応、バス・トイレ付き

 

 低層階だったので窓からは、庇&グリーンビューでした。

 

 部屋は、並みですが、きれいでした。

 夕食は、てっきり食堂で和定食と思っていたら、部屋食でした。

 メニューは、地の食材をふんだんに使った懐石。

 

 山の宿ですが、お造りは新鮮。

 

 ホタテの苺煮は、岩手の郷土料理。

 

 白金豚のしゃぶしゃぶは、もっちりして美味い。

 

 これらに合わせるのは地酒、水神の大辛口。

 

 大辛口という割には、ピリッとした辛さは感じませんが、とても飲みやすいお酒です。

 締めのデザートまでおいしくいただきました。

 

 朝食は、ビュッフェスタイル。

 煮物が充実していたほかは、大きな特徴はありません。
 
 

 でも味はよかったです。

 このほか、岩盤浴もついていましたが、次の温泉レポートで紹介します。




 

 ●住所 岩手県花巻市鉛字西鉛23
 ●電話 0198-25-2619
 ●HP  http://www.airinkan.com/

 





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

沖縄旅行記 11(お食事処 三笠 久米店)

 沖縄最終日。

 本日は、9:50分発のバニラに乗って帰るだけ。

 しかし、1つ心残りが。

 それはお店で沖縄そばを食べていないこと。

 ということで朝食に沖縄そばを食べよう!

 お食事処 三笠 久米店

 

 24時間営業なので、朝の7時半でも沖縄そばを食べられます。

 

 沖縄そば 650円

 

 かまぼこ、ラフテーがのったオーソドックなスタイル。

 かつおと豚だしがベースのスープといい、麺といいすべてオーソドックス。

 

 かつて食べた、きしもと食堂のそばを超えるお店にはなかなか巡り合えませんね~

 それでも、最後に心残りを解消し、4日間の沖縄の旅は終了。

 何度行っても沖縄は楽しい!

 





 ●住所 沖縄県那覇市久米1-15-3
 ●電話 098-862-8981






FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク