東伊豆旅行記 7(常連の滝)

 東伊豆旅行記と言いつつ、最後に立ち寄ったのは、中伊豆の名所、常連の滝

 伊豆の踊子の舞台となった場所です。

 

 浄蓮の滝観光センターの駐車場にクルマを停め、観瀑ポイントまで約200段の急階段を下ります。

 浄蓮の滝は、高さ25m、幅7m、滝壺の深さは15mの名瀑。
 
 

 その名は、左岸山中にあった寺「浄蓮寺」に由来しているとのことです。

 こちらは、石川さゆり 天城越えのプレート

 

 滝の脇に自生しているジョウレンシダ(ハイコモチシダ)は、県指定天然記念物になっています。

 

 

 水量豊かな滝でマイナスイオンを補給。

 観光売店の常連の滝センターでは、ワサビ酒と地ビールの伊豆の国ビールを補給。

 ワサビ酒は、帰宅後、水割りで飲んでみましたが、あまりワサビの香りもせずイマイチなリキュールでした。

 

 一方、地ビールのほうは、しっかりとしたクラフトビールで、豊かな香りときめ細かい泡、フルーティーな後味が最高でした。

 以上、平成29年最後の旅行記でした!

 

 


 ●住所 静岡県伊豆市湯ケ島892-14

 






 FC2ブログランキングに参加しました!

今日も一押しお願いします。



こちらにも参加してみました!

よろしければ一押しお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

東伊豆旅行記 6(そば処 時盛)

 河津に行ったら、生わさびとそばを食べたいもの。

 そば処 時盛

 

 峰温泉大噴泉湯公園のすぐ近くで桜の時期には繁盛しそうです。

 天ざる(1300円)を注文

 

 蕎麦は結構な盛りのよさ。

 

 楽しみにしていた生わさびをおろし、蕎麦につけてひとすすり。

 ???

 ワサビの香り・辛味ともあまり感じません。

 

 次にそばつゆをつけてひとすすり。

 蕎麦の香りもあまり感じません。

 天ぷらは、エビ、オクラ、ナス、シイタケ、サツマイモとこれも量は十分。

 

 サクサクに揚がっていますが、天つゆの味が薄い気が・・・

 この天ぷらは塩でいただきたい。

 店も蕎麦も見た目は、良店に見えたのですが、気になる点が多々あり、ちょっと残念でした。

 このお店の奥には、町営踊子会館という日帰り温泉がありました。

 

 時間の関係でスルーでしたが入りたかったな。

 





 ●住所 静岡県賀茂郡河津町峰465
 ●電話 0558-34-1087

 






 FC2ブログランキングに参加しました!

今日も一押しお願いします。



こちらにも参加してみました!

よろしければ一押しお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ

東伊豆旅行記 5(川津来宮神社)

 河津桜発祥の地にあるパワースポットを訪ねました。

 川津来宮神社

 

 道が狭いので、近くの河津桜観光交流館にクルマを停めて、こんな参道を歩きます。

 

 手洗舎

 

 狛犬も鎮座

 

 江戸時代後期の社殿は、歴史観ある趣のある造り。

 

 圧巻なのは、ご神木の杉桙別命神社の大クス

 

 高約24m、幹周14m、樹齢1000年以上だそうで、明治時代中頃まで河津郷七抱七楠と呼ばれていた7本の大楠のうち現存している1本です。

 参拝を終え、帰りの参道で花開く桜を見つけ、年末に小さな春を感じました。

 

 




 ●住所 静岡県賀茂郡河津町田中154
 ●電話 0558-32-0800







 FC2ブログランキングに参加しました!

今日も一押しお願いします。



こちらにも参加してみました!

よろしければ一押しお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ

東伊豆旅行記 4(熱川シーサイドホテル)

 東伊豆旅行での宿泊は、こちらの宿。

 熱川シーサイドホテル

 

 倒産ホテルを買収し、居抜きで再オープンする格安ホテルチェーンのおおるりグループ傘下の宿ですが、もともとの施設がよさそうなので果たして・・・

 フロントでチェックインし、浴衣はをもってお部屋に向かいます。

 

 

 部屋は、9Fの洋室4人部屋。

 2ベッド+2ソファーベッドで、ソファーベッドは、夕食の時にメーキングしてくれます。

 

 

 バス、トイレ、洗面台はセパレート。

 

 

 

 小さな冷蔵庫付。

 

 窓からは見事なオーシャンビュー

 

 温泉街側もなかなかの風情

  

 階下には、夏季営業のプールが見えます

 

 それでは、夕食に行ってみましょう。

 夕食は基本、バイキングですが、鍋と刺身がついています。

 それとアルコール飲み放題。

 伊東園ホテルで慣れ親しんだシステムですが、ビールは給仕係がついでくれます。

 バイキングメニューのほうは、パーティ料理で品数を含め特筆すべき点はありません。

 

 

 

 このバイキングのほか、各席に刺し身と鍋がつきます。

 

 まずは、揚げ物中心にビールで乾杯。

 

 途中、ワインに移行

 

 刺身と鍋は、熱燗を合わせます。

 

 刺身は意外と新鮮で美味しかったです。

 

 朝食もバイキングでしたが、こちらは品数に難あり。

 ご飯のお供となる、漬物や青のり、納豆にメカブなどばかりで、焼き魚はサバのみとやや寂しさは否めません。

 

 それでも料理自体の味はそこそこで、決してまずくはなく、年末で1人税込み5900円は驚異的なコスパでそれなりに満足できました。

 次回は、温泉レポです。

 






 ●住所 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本字熱川989-1
 ●電話 0557-22-6200
 ●HP  http://www.ohruri.com/atagawa_seaside.html










 
FC2ブログランキングに参加しました!

今日も一押しお願いします。



こちらにも参加してみました!

よろしければ一押しお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ



東伊豆旅行記 3(城ケ崎海岸 門脇吊り橋)

 東伊豆、伊東の定番スポットといえばここっ!

 城ケ崎海岸 門脇吊り橋

 

 駐車場は15分まで無料ですが、過ぎると500円もかかってしまいます。

 橋の袂には城ケ崎ブルースの歌碑。

 

 門脇吊り橋は、長さ48メートル、高さ23メートル、定員100名という規模。

 

 
 
 眼下は、荒波と岩場で目が眩みます。

 

 吊り橋を渡りきると、かわいらしい門脇灯台が。

 

 

 門脇灯台は、67段・約17メートルと小規模でここからは、伊豆大島が見えるはずですが・・・

 

 
 
 サクッと観光するには、もってこいのスポットですが、駐車場の無料時間15分では到底、足りませんでした。

 




 ●住所 静岡県伊東市富戸

 





 
FC2ブログランキングに参加しました!

今日も一押しお願いします。



こちらにも参加してみました!

よろしければ一押しお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ


プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク