尾瀬市場 利根町本店 足湯

 沼田ら尾瀬に向かうロマンチック街道。

 この途中にある、産直野菜などの物産店、尾瀬市場 利根町本店

 

 登旗に足湯の文字を発見し、立ち寄ってみました。

 店内は、地元野菜の物販が中心。

 

 数種類のとうもろこしを食べ比べることができる試食コーナーなど楽しさいっぱい。

 フードコートでは、ボリューム系バーガーが!

 

 夕方、店じまい寸前のため、食べることは叶いませんでした。

 そして、お目当ての足湯。

 

 何と自家源泉、アルカリ性単純温泉の市の湯の掛け流しです。

 

 源泉地は、尾瀬市場から30mほど先だそうです。

 源泉温度47度なので、かなり熱めの湯ですが、ドライブで浮腫んだ足をピリッと締めてくれます。

 また、足湯に入りながら、フードコートのものを食べることができるようで、これはなかなかの趣向です。

 こちらの源泉、他の宿には供給しておらずここの足湯のみで楽しめるので、温泉好きにはたまらない足湯です。








 ●源泉名   市の湯
 ●源泉温度 47℃
 ●泉質    単純温泉
 ●色      無色
 ●臭      無臭
 ●味      無味
 ●料金    無料
 ●住所    群馬県沼田市利根町平川1113
 ●電話    0278-50-8139
 ●HP     http://www.ozeichiba.com/
 ●評価    ★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)








FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


スポンサーサイト

旅館 たにがわ

 名峰・谷川岳の麓に湧く谷川温泉は江戸時代からの歴史をもつ小さな温泉地。。

 ここに建つ、旅館 たにがわの温泉レポートです。

 

 

 和風の外観で、玄関先には湧き水が。

 

 玄関を上がると畳の上がり框。

 

 イメージキャラの谷川瀬良ちゃんもお出迎え。

 

 フロント周りとお土産コーナー。

 

 

 大浴場の前のスペースには、湯上り用の谷川岳天然水。

 

 蹲などちょっとした坪庭風のオブジェ。

 

 大浴場は2つあり、朝晩で男女が入れ替わります。

 まず、夜に入った方から。

 脱衣所は、畳敷で落ち着いた作り。

 

 

 貴重品用の鍵付きボックスも備えます。

 お風呂は、内湯と露天で構成。

 内湯を入ると、かけ湯とヒノキの大浴槽が1つ。

 

 

 
 切り株のような湯口からは、アルカリ性単純泉のキレイな温泉が溢れています。

 

 無色透明・無味・無臭でキシスベの浴感の湯は、新鮮で清潔感あふれるスッキリ系の温泉。

 

 小規模な宿なので貸切状態で楽しめます。

 露天は、東屋付きの岩風呂。

 

 岩の割れ目の湯口から源泉を供給。

 

 たにがわの露天は、やや深めの設定。

 

 かつては立ち膝で入っていたという名残だそうです。

 普通に座ると首まで湯に浸かる感じで、いつも以上に水圧を感じるような?

 翌朝は、もう1つの浴室へ。

 内湯は、掛け湯も内湯も同じヒノキですが、形状が少し違います。

 

 

 露天も岩風呂ですが、形状を変えてあります。

 

  

 

 朝の陽ざしの中での湯浴みもすがすがしい気分です。

 朝湯のサービスは、囲炉裏コーナーでの地舞茸を使った味噌汁サービス。

 

 セルフサービスとなりますが、うれしい心遣いです。

 それと前庭には、歩行湯があり、玉石の湯底を歩くと、足の裏を刺激し温泉と足つぼの効果が得られます。

 

 施設・湯・サービスと三拍子揃った、とてもいい宿でした。







 ●源泉名    薬師の湯、不動の湯、峯岸の湯、不壷の湯混合泉
 ●源泉温度   44.5、58.3℃
 ●泉質      単純温泉
 ●色       無色
 ●臭       無臭
 ●味       無味
 ●料金      大人1000円 小人600円
 ●住所 群馬県利根郡みなかみ町谷川524-1 
 ●電話 0278-72-2468
 ●HP  http://www.ryokan-tanigawa.com/
 ●評価      ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)










FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

いやしの里 さくらの湯

 高崎駅から徒歩圏の貴重な温泉を訪ねました。

 いやしの里 さくらの湯

 

 こちらの施設、「街中で唯一の源泉掛流し、高崎市最古の天然温泉」という触れ込みで、期待が高まります。

 建物は、古いのですが入口は、ちょとした料理屋のよう。

 

 入口を入ると、囲炉裏風の休憩スペース。

 

 ここでは生ビールも飲めます。

 派手な暖簾の先は、携帯NG の表示。

 
 
 かつては、高崎温泉不動かくれの湯という施設だったのが休館を経てリニューアルオープンという経緯があり、脱衣場は小綺麗です。

 浴室は、大浴槽が3つに区切られ、手前から打たせ湯(使用不可)、寝湯、普通温浴となっています。

 
 ※HPより

 湯使いは、加温+源泉掛流しとこだわりがあり、オーバーフローの量も豪快です。

 浴感は、ややスベでクセはありません。

 これで550円ですから、銭湯感覚で日常利用したくなる施設でした。

 

 



 ●源泉名     高崎温泉 不動かくれの湯
 ●源泉温度   36℃
 ●泉質      ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩温泉
 ●色        茶褐色
 ●臭        無臭
 ●味        無味
 ●料金       500円
 ●住所      群馬県高崎市下和田町1-10-3 
 ●電話       027-386-4321
 ●HP         http://www.sakuraonsen.jp/
 ●評価       ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)






FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

上牧温泉 常生館

 上越線上牧駅は、簡素な駅舎の無人駅。

 

 大抵のホテルや日帰り温泉の和風の湯は、立ち寄り湯の受付は、昼過ぎからですが、10時からやっているこちらの宿を訪ねました。

 上牧温泉 常生館

 

 宿へはこの吊り橋を渡って行きます。

 

 

 利根川もここまで遡ると透明度は抜群!

 

 湯治宿の風情そのままの味がある外観。

 

 

 

 館内も同様。

 

 さて、畳敷の廊下を抜けて、期待を込めて暖簾をくぐります。

 

 脱衣場は、脱衣棚に洗面台と至ってシンプル。

 

 浴場は、内湯と露天がありますが、露天はこのとおり閉鎖中。

 

 内湯は、木枠の中浴槽が2つに区切られています。

 

 竹の湯口からは、飲泉可の源泉が注がれ、オーバーフローが確認できます。

 

 温泉は、灰透明、茶色の湯の花混。

 

 無味、無臭でキシキシ浴感。

 浴室は、天井まで木にこだわった造り。

 

 大きくとられた窓からは、さっき渡った吊り橋と川を望み、内湯ながら解放感があります。

 

 小一時間ではありますが、完全貸し切りで楽しむことができました♪








 ●源泉名    常生館の湯
 ●源泉温度   25.8℃
 ●泉質      ナトリウム・カルシウム一塩化物温泉・硫酸塩温泉
 ●色       灰透明・湯の花混
 ●臭       無臭
 ●味       無味
 ●料金      400円
 ●住所      群馬県利根郡みなかみ町石倉317
 ●電話      0278-72-3494
 ●HP       http://www.minakami.or.jp/menber'spage/jousei/index.htm
 ●評価      ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

半出来温泉 登喜和荘

 青春18きっぷで日帰り温泉巡り、最後の下車は、吾妻線袋倉駅

 

 無人駅で簡単な待合室以外は、何もありません。

 

 お目当ての温泉は、この看板を頼りに歩きます。

 

 線路に沿った小路を進むと、だんだん獣道に変わってきます。

 そして、森の中に。

 

 

 すると下の方に吊橋が見えてきます。

 

 吊橋からは、牧歌的な風景。

 

 吊橋を渡ると、ようやく到着。

 半出来温泉 登喜和荘

 

 民宿か湯治宿かといった佇まい。

 

 ロビーというか玄関。

 

 古色蒼然とした廊下の先が浴場です。

 

 脱衣所も年季が入ってます。

 

 内湯は、中浴槽が1つ。

 

 

 飲泉も可です。

 

 勿論、かけ流しです。

 アブラ臭、苦みと僅かな塩味を感じる温泉感たっぷりのお湯は、適温でつるスベの優しい浴感。

 

 地元の方が代わる代わる入ってきてほのぼのしたムードです。

 露天は、混浴(女性専用は、別に有)

 

 

 木枠の中浴槽で内湯よりは、やや温め。

 
 こちらも源泉かけ流し。

 湯口からは、惜し気もなく、源泉を投入。

 

 木々の間からさっき渡った吊橋が見えます。

 

 秘湯感すら感じる、いい温泉に入ることができました。

 ただ1つまずかったことは、カラカラの喉を潤をそうと、玄関の自販機で買ったスーパードライが冷えてなかったこと(*_*)






 ●源泉名    恵の湯
 ●源泉温度   43℃
 ●泉質      ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
 ●色       透明
 ●臭       アブラ臭
 ●味       苦塩味
 ●料金      大人400円 小人300円
 ●住所      群馬県吾妻郡嬬恋村今井97-1
 ●電話     0279-97-3373 
 ●HP      http://www.nande.com/tokiwasou/index.htm
 ●評価      ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク