FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

石和温泉駅前公園あしゆ&ふじみや手湯

 温泉天国山梨、こちらの駅は、駅名に温泉がつく石和温泉駅

 

 駅を表敬訪問したら、駅広で癒されます。

 石和温泉駅前公園あしゆ

 

 鳴子温泉駅なんかも駅前に足湯がありますが、電車待ち、バス待ちには絶好のスポット。

 やや熱めですが、冷たい冬の空気の中、最高にあたたまります。

 

 5分でかなりポカポカです。

 体が温まったので、少し周辺を散策。

 コイやカモが泳ぐ川沿いを歩くと、県営の足湯施設がありました。

 

 いさわ温泉光の駅 源泉足湯ひろば

 

 

 しかし、正月だからか閉まってました。

 最後に駅前のお土産屋さんを冷やかしに行くと発見!

 ふじみや 手湯

 

 店頭に置かれた鉢には、澄みきったアルカリ性単純温泉。

 

 足を温めた次は、手を温められる!

 全部無料で、石和最高です。

 ふじみやを覗くと、甲州ワインが充実していて、思わず辛口の一升瓶ワインを買ってしまいました。

 自宅でテイスティングすると、非常にさっぱりフルーティーな味でした。

 軽く飲みたいときには、いいかもです。

 
 

 



 

 
 ●源泉名   山梨県企業局 石和温泉管理事務所給湯口
 ●源泉温度  43.7℃
 ●泉質    アルカリ性単純温泉
 ●色     無色透明
 ●臭     無臭
 ●味     未確認
 ●料金    無料
 ●住所    住所 山梨県笛吹市石和町駅前18
 ●電話     -
 ●HP    https://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/shisetsu/onsen/007.html
 ●評価    ★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです









ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ



スポンサーサイト



桜湯

 山梨県甲府市の隣、昭和町の掛け流し銭湯を訪問。

 桜湯

 

 身延線国母駅近の好立地。

 かつては、国母駅前温泉健康ハウスという施設でしたが、建て替えてリニューアルオープンしています。

 国母駅前温泉健康ハウスは、1度行ったことがあり、旧態依然ながらジャブジャブの掛け流しとヌルヌル浴感が好印象のいい温泉でした。

 さて桜湯は?

 券売機で入浴券を買い、受付を過ぎるとすぐ休憩スペースと浴室への暖簾。

 

 

 脱衣所は、無料鍵付きロッカーが並びキレイで、機能的。

 かけ湯は、温度差を設け、サウナ上がりにも対応。

 
 ※HPより

 お風呂は、大浴槽をいくつかに仕切った銭湯方式。

 
 ※HPより

 一番奥がバイブラ。

 
 ※HPより

 真ん中の一番広いのが中温浴槽で、寝湯スペース付。

 
 ※HPより

 ここが一番快適。

 高温浴槽は、43℃程度で都内の銭湯に比べると軽めです。 

 どの浴槽も、源泉掛け流しでオーバーフローは、確認できますが、かつてのドバドバ掛け流しに比べるとパワーダウンは、否めません。

 浴感もヌルヌルしていた記憶がありましたが、スベスベ程度でとこちらも期待とはちょっとズレていました。

 この他、サウナと水風呂があり、サウナは、広さ十分+TV付、90℃超えと申し分なし。

 
 ※HPより

 水風呂は、地下水利用のため冷たいのに低刺激でいい感じです。

 
 ※HPより

 露天は、L型で岩風呂風。

 
 ※HPより

 こちらの方が、オーバーフローの量が多く、湯が新鮮な印象。

 適温なので、冷たい外気との交互浴でスッキリです。

 年始ということもあってか、とにかく混んでいて、ゆったりと味わうことができませんでした。

 それと、泉質・湯使いともかつての印象が強すぎて少し拍子抜けでしたが、施設の新しさと清潔さ、そしてサウナ付きでワンコインと地元には欠かせない好施設ということは、かわっていませんね。

 





 ●源泉名   桜湯
 ●源泉温度  43.6℃
 ●泉質    アルカリ性単純温泉
 ●色     薄緑色
 ●臭     重曹臭
 ●味     無
 ●料金    大人500円 小人300円
 ●住所    山梨県中巨摩郡昭和町西条251
 ●電話    055-275-7132
 ●HP    http://sakurayu.parallel.jp/
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです






ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ







草津温泉

 秩父・山梨の湯を巡った旅の締めは、草津温泉での朝風呂です。

 山梨なのに草津???

 確かに外観も草色の銭湯です。

 

 まだ8時前だというのに、分散してある駐車場は、ほぼ満車。

 源泉掛け流しで加温・加水なしと湯使いは、最高のようです!

 

 

 店の前に沸いているのは源泉でしょうか?

 

 受け付けを済ませ、脱衣所へ。

 脱衣所のカギは、下足入れのカギと引き換えにいただきます。

 

 お風呂は、メインの中浴槽、高温の小浴槽、水風呂(井戸水)の小浴槽、そして露天の小浴槽といったラインナップ。
銭湯としては、充実しています。

 温泉は、透明な薄緑のお湯で、オーバーフローで新鮮です。

 浴感は、ツルスベで温泉感があるやさしい湯触り。

 高温(43度程度か)小浴槽と露天は、申し訳程度なので、メイン浴槽でたっぷり温まり、水風呂でクールダウン。

 これを繰り返し、朝からスッキリです。

 とにかく、人気があるようで、人がたくさんいたのがちょっと残念。

 貸切状態で楽しめればなお言うことなしの好施設でした!







 ●源泉名    草津温泉
 ●源泉温度   47.7℃
 ●泉質      ナトリウム-塩化物泉
 ●色       透明・薄緑色
 ●臭       微モール臭
 ●味       微塩味
 ●料金      大人400円 小人170円 
 ●住所      山梨県甲府市上石田1-10-12
 ●電話      055-222-4216‎
 ●HP       -
 ●評価      ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです





FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

増富の湯

 山梨の温泉で、一度行ってみたかったのが増富ラジウム温泉郷

 お目当ては、大湯元の津金楼

 

 

 到着したのは、立ち寄り湯が始まっているはずの12時。

 しかし、準備には後1時間かかるとのこと。
 次の用事があり、断念し、こちらに周りました。

 増富の湯

 

 増富の湯は、ラジウム温泉ではありませんが、独自の温泉を提供する日帰り施設です。

 

 館内は、簡単な売店と寛ぎスペースあり。

 

 

 浴室には、3つの源泉浴槽があり、すべて源泉掛け流しで、提供しています。 

 各浴槽は、 25℃・30℃・35℃に設定してあり、すべて温い温度です。

 
 ※HPより

 25℃は、ほとんど水風呂ですが、浸かっていても身体が冷え切るということがありません。

 この後、35℃に入ると、これが暖かいじゃないですか!

 温度は、黄緑濁で、茶色い湯の花が大量に漂っています。

 飲泉可なので、飲んでみると、塩味、甘味、鉄味を感じ、とても沢山は飲めません。

 他には、ジャグジー、ジェット、打たせ湯があり、こちらは、全て白湯でした。

 湯使いがよく、温湯が主体なのでとにかく長湯できる、身体にやさしい、まさに湯治に適した温泉でした。




 ●源泉名    増富の湯
 ●源泉温度   32.3℃
 ●泉質      含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
 ●色       黄土色
 ●臭       鉄泥臭
 ●味       鉄塩味
 ●料金      大人820円 小人410円
 ●住所      山梨県北杜市須玉町比志6438
 ●電話      0551-20-6500
 ●HP        http:// www.masutominoyu.com
 ●評価      ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

 

ヨシャーの湯

 中央道須玉ICから増富ラジウム鉱へ向かう道すがら、 塩川ダム(みずがき湖) の湖畔に沸く、野湯に立ち寄りました。

 ヨシャーの湯

 塩川ダムの東屋付き休憩所から、湖岸に下りる遊歩道を進むと由来を記した看板と浴槽が現れます。

 

 

 

 湯温は20℃前後と思われる鉱泉が、ドバドバと小ぶりの浴槽に注がれています。

 

 さすがにこの温度では、裸になって浸かる訳にもいかず、手湯を楽しむことに。

 

 泉質は、明らかに炭酸泉で、シュワシュワ感と気泡が手に付きます。

 口に含むと微塩味のいろはすスパーリング!

 加温してポリバスでもあれば、迷わす浸かりたい個性的な泉質の野湯でした。

 ただブログなどを見ると、普通に入浴しているツワモノも多いようで・・・






 ●源泉名    ヨシャーの湯
 ●源泉温度   20℃(体感温度)
 ●泉質      炭酸水素塩温泉
 ●色       無色
 ●臭       無臭
 ●味       無味
 ●料金      無料
 ●住所      山梨県北杜市
 ●電話      -
 ●HP        -
 ●評価      ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。


こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

 

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん