FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

新菊島温泉

 福島県岩瀬郡鏡石町にある超B級温泉

 新菊島温泉

 

 ネットの口コミでは、ボロい、汚い、不親切と酷評されていますが、東北一の湧出量とか異常な量の掛流し、ヌルヌルなど温泉に関しては、試してみたい情報ばかりなので、寄ってみることに。

 とても入りづらい入口。

 

 新菊島の前にwaterとあるのは何?

 宿の奥には、プールみたいのがあるけど・・・

 

 こんな効能表がありました。

 

 それでは中に。

 フロントの上には龍の彫り物。

 

 壷が飾ってあったり、使ってなさそうな囲炉裏コーナーがあったりと古色蒼然としています。

 

 お風呂は、このロビーを突き抜けて外に出た離れになります。

 

 プールの更衣室のような脱衣所。

 

 お風呂のドアを開けると、小さな洗い場と小浴槽が1つ。

 

 まずは、掛け湯と思って浴槽に近づくと、滑って転びそうになりました。

 それほど、床がヌルヌル。

 まともに歩くことができません。

 なんとか、湯に浸かると、手足に気泡が付き、体を触るとぬるぬる浴感。

 こんなにヌルヌルの湯は初めてかも。

 温泉は、オレンジに近い琥珀色。

 無味、無臭で不気味なほどのヌルヌルです。

 

 この入口付近の浴槽から小さな通用口を抜けると、50人は入れそうな円形の大浴槽につながります。

 こちらは混浴で、先客ありで画像無し。

 鉄パイプの湯口からは、口コミ通り常軌を逸した量の源泉がドバドバ投入。

 同じ量だけ、ザブザブと掛け流されるので、浴槽周りはヌルヌルで歩けたものではありません。

 さらに、浴槽タイルの間には、黒いカビだか藻だかがびっしりで、衛生上問題がありそうなのも口コミどおり。

 極め付けは、1人の好色そうな爺さんから、「出たらお話しませんか?」「あなたもお相手探しているんでしょ?」と気味悪いお誘いを受けてしまいました。

 もしかして、ここってそういう愛好者が多いの?

 不潔さ、珍湯、珍客、すべて含めて300円。

 安いか、高いか?

 興味のある人は、ぜひ来訪を!(笑)

 

 




 
 ●源泉名   新菊島温泉
 ●源泉温度  38.6℃
 ●泉質    アルカリ性単純温泉
 ●色     琥珀色
 ●臭     無臭
 ●味     無味
 ●料金    300円
 ●住所    福島県岩瀬郡鏡石町久来石南470-1
 ●電話    0248-62-6515
 ●HP     -
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)









ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ




スポンサーサイト



芦ノ牧温泉 丸峰(再訪)5

 芦ノ牧温泉 丸峰のおまけ編。

 朝風呂の後、敷地内を散策。

 

 すると、温泉神社なる赤鳥居を発見。

 

 長い階段を上りますが、浴衣に下駄のいでたちは、不向きでした。

 かなり疲れて階段を登り切ると、小さな祠。

 

 その上には道路を挟んで、丸峰の従業員宿舎?

 

 ここからは、ホテルを見下ろす形となります。

 

 斜面の大きな桜の木は、まだ開花前でしたが、これが満開ならいい景色ですね~

 

 現在は、新コロのせいで、5月6日まで休館とのこと。

 世界的な終息を切に願います。

 



 

 ●住所 福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平1128
 ●電話 0242-92-2121
 ●HP  https://www.marumine.co.jp/honkan/

 

 



ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


芦ノ牧温泉 丸峰(再訪)4

 芦ノ牧温泉 丸峰のもう1つのお風呂は、別館川音にある古代檜風呂。

 別館は、上級グレードなので廊下を歩いていても足元の明り採りの窓から坪庭が見える演出が。

 

 それでは暖簾をくぐります。

 

 お風呂は、古代檜の中浴槽が1つ。

 

 

 檜の香りは、リラクゼーション効果があり、どこか心が落ち着きます。

 大きな窓の向こうは、手入れの行き届いたミニ日本庭園。

 

 高級料亭の庭を眺めながらお風呂に浸かっている感じです。

 

 温泉は、大浴場と同じ透明感ある優しいお湯。

 隠れ家のようなプライベート空間を独り占めできるお風呂です。

 







 ●源泉名   芦ノ牧温泉混合泉
 ●源泉温度  58.8℃
 ●泉質    カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
 ●色     無色透明
 ●臭     無臭
 ●味     無味
 ●料金     -
 ●住所    福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平1128
 ●電話    0242-92-2121
 ●HP     https://www.marumine.co.jp/honkan/
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)









ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


芦ノ牧温泉 丸峰(再訪)3

 芦ノ温泉 丸峰の食事編です。

 夕食は、コース料理+ハーフバイキング

 

 食前酒は、ほんのりと甘くスッキリした梅酒

 

 前菜

 

 郷土料理のニシンの山椒漬が美味

 お造りは、マグロ、ハマチ、タイ

 

 鮮度はよい

 春の海老鍋、プリプリ

 

 鰆春山焼き、イマイチ

 

 蛤の道明寺蒸し

 

 会津地鶏のオイル焼き、コゴミと味噌が合う

 

 会津の郷土料理、こづゆ

 

 いかニンジン、点心、山菜炒め煮

 

 メヒカリ唐揚げ、冷めていてイマイチ

 

 自分で作る会津ラーメンはすっきり醤油味

 

 会津こしひかりのチラシは、色鮮やか

 

 デザートはアイス

 

 種類も量も申し分ないのですが、感動という点では・・・

 朝食は、バイキング

 おかずはごはんのお供系

 

 シソ巻き味噌は、ごはんに合いうまい!

 日本酒のつまみにもよさそうです。

 揚物など体育会系茶色おかず。

 

 つやつやの会津コシヒカリ!

 温玉は好物!

 

 コーヒーとヨーグルトでフィニッシュ。

 紙コップっていうのもなんか寂しい。

 

 食事については、前回別館に泊まった時より感動が少なかったです。(料金も安かったが・・・)


 





 ●住所 福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平1128
 ●電話 0242-92-2121
 ●HP  https://www.marumine.co.jp/honkan/








ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


芦ノ牧温泉 丸峰(再訪)2

 芦ノ牧温泉 丸峰のお風呂は別館にあり、連結廊下、夢の架け橋を渡って向かいます。

 

 途中、会津の四季を表現した壮大なジオラマが展示されていました。

 

 それでは、暖簾をくぐります。

 

 脱衣所は、畳敷きで広々スペース。

 

 パウダーコーナーは、脱衣スペースと仕切られ使い勝手よし。

 

 内湯は、渓流展望風呂。

 川のうねりを模したような長―い内湯は、壮大なスケール。

 

 大きく採られた窓からは、阿賀川の渓流を一望というわけにはいきません。

 注がれるのは、芦ノ牧温泉の5つの源泉をブレンドした、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉

 

 弱アルカリ性で無色透明、無味無臭。

 透きとおったとてもキレイな湯でキシスベ浴感。

 ダイナミックな浴槽でゆったりと湯浴みを楽しみます。

 

 この他、サウナと水風呂を備えますが、特筆すべきは、サウナです。

 

 なんと110℃越えの超高温!

 

 サウナーも唸る高温サウナに5分も入ると大量の汗が吹き出し、水風呂でクールダウン。

 

 これを3セットですっかり整ってしまいました。

 露天は、人口竹柵で囲われた岩風呂が1つ。

 

 やや温めなので、じっくりと浸かると体の芯から温まります。

 

 大規模ホテルのスケールメリットを実感できる大浴場でした。

 




  


 ●源泉名   芦ノ牧温泉混合泉
 ●源泉温度  58.8℃
 ●泉質    カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
 ●色     無色透明
 ●臭     無臭
 ●味     無味
 ●料金     -
 ●住所    福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平1128
 ●電話    0242-92-2121
 ●HP     https://www.marumine.co.jp/honkan/
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)









ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん