キリンビール 取手工場

 つくば温泉 季楽里別邸では、岩盤浴を中心に汗をたくさんかきましたが、ビールは我慢していたんですよね。

 というのも、温泉後にここを予約していたから。

 キリンビール取手工場

 

 受付周りには、お土産や取手工場で生産しているビールが展示されています。

 

 
 
 見学は、まずシアタールームで導入VTRを見た後、バスで醸造工場に移動します。

 border="0" style="max-width: 100%"/>

 

 醸造工場では、ビールの原料となるホップや麦芽を実際に手に取り、匂いや味を確かめます。

 

 巨大な醸造タンク

 

 キリンならではなのが、一番搾り麦汁と二番絞り麦汁のテイスティング。

 

 一番搾り麦汁は甘みが強いのに比べ、二番絞り麦汁は、出がらしのお茶のように薄味でその違いは明らか。

 キリン一番搾りの味の秘訣はこの味の差にあったんですね~

 この後は、ビンや缶に詰める工程を経て、梱包、出荷されます。

 

 このラインをヴァーチャル体験できるスコープ(箱の中にスマホがセットされていて、ブルートゥースで操作しているよう)などもありとても楽しめました。

 

 バーチャルスコープの映像

 

 見学のメインは、試飲。

 キリンの古いポスターを眺めながら試飲会場に向かいます。

 

 

 試飲は、1人グラス3杯まで。

 つまみは、チーズ風味の柿ピーです。

 

 まずは、一番搾り(定番)

 

 そして一番搾りの黒(黒ビールのコクが強すぎず飲みやすい)

 最後に一番搾り取手つくり(フルーティな香りで地ビールのよう)

 

 と順々に飲み干しました。

 缶チューハイの試飲缶のお土産。

 

 これだけ楽しませていただき無料と、大変ありがたい施設でした。

 




 ●住所 茨城県取手市桑原188-1
 ●電話 0297-72-8300
 ●HP  http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/toride/

 









FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト

新川の桜

 ぽかぽか陽気に誘われて、八千代市の新川に桜を見に行ってきました。

 

 新川は、印旛沼から流れ、途中、千葉市に入ると花見川と名を変え東京湾に注ぐ1級河川。

 

 その河原には、新川千本桜事業により、河津ザクラやソメイヨシノが植えられました。

 

 

 

 

 春を感じながらのウォーキングは、最高!

 花見客を見ていると、来年はお酒とツマミは必修ということを学びました(笑)










FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


谷中銀座

 ひだまりの泉 萩の湯の入浴後、日暮里まで歩き、そこから谷中銀座に行ってみました。

 日暮里から5分程度で、谷中銀座のシンボル、夕焼けだんだん

 

 この坂の向こうが商店街です。

 

 まず、商店街入口のやきや

 

 ここでは、イカ焼き卵(280円)をいただきます。

 

 チープな粉もんは大人気です。

 続いて写真NGの惣菜店、いちふじ

 行列に並んで手にしたのは、焼き鳥(40円)、つくね(50円)

 

 激安なだけで、まあ何てことない味でした。

 最後は、名物、谷中メンチ(230円)の肉のサトー

 

 サクサク衣の中には、ビーフのミンチがぎっしり詰まっていて、肉を食べているって感じのメンチ!

 

 

 そのままでもおいしいのですが、ウスターソースとキャベツの千切りがほしくなりました。

 この後用事があり、駆け足での散策でしたが、十分楽しめました!






 ●住所 東京都台東区谷中3-13-1
 ●HP  http://www.yanakaginza.com/

 







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


上州B級グルメの旅 5(旅館 たにがわ 施設編)

 B級グルメの旅の宿は、旅館 たにがわ

 

 

 水上温泉街を新形方面に抜け、西の山道の先に谷川温泉があります。

 駐車場には、文豪 太宰治の歌碑が。

 

 そうこうしていると大女将がお出迎え。

 部屋数30数室の落ち着いた和風旅館で、チェックインはロビーのソファーコーナーで。

  

 ウエルカムドリンクとスイーツ。

 

 チェックイン中に部屋まで荷物を運んでいただき、仲居さんの案内で、浴衣を選び部屋に向かいます。

 お部屋は、10畳和室+椅子コーナー。

 

 

 

 バス・トイレ付
 
 

 

 
 
 冷蔵庫には、ビールとミネラルウォーター(別料金)が入っていました。

 

 畳、壁紙ともにとてもきれいでした。

 館内には、太宰治がたにがわ館に1か月滞在し、「創世記」を執筆したとのことで、ミニギャラリーがあります。

 

 

 

 こちらは、リラックスルーム。

 

 マッサージチェアーや岩盤ベッドでリラックスするのもよし。

 

 また、簡単な運動器具とジョーバが置いてあり軽運動もできます。

 フロント横の展示スペースでは、日本山岳写真教会会長の橋本勝氏が撮った谷川岳の写真を展示。

 

 自然の美しさと厳しさを兼ね備えるいい写真です。

 

 









 ●住所 群馬県利根郡みなかみ町谷川524-1 
 ●電話 0278-72-2468
 ●HP  http://www.ryokan-tanigawa.com/









FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

上州B級グルメの旅 3(武正米店)

 上州太田焼きそばの次に目指すB級グルメは、子供洋食

 

 お店は、桐生市の武正米店

 

 本業は米屋のようですが、クリーニングの取次と駄菓子軽食コーナーも併設。

 子供洋食(450円)をテイクアウトで注文すると、ご主人が作ってくれました。

 

 それにしても気になるのは、子供洋食というネーミング。

 じゃがいもをソースで味付けした子供のおやつで、醤油や味噌でなくソースということで洋食と呼ばれたとのこと。

 アツアツの子供洋食は、ほくほく焼きそば味のジャガイモで、桜エビの風味が独特。

 これは間違いなくビールに合います。

 今回は、おやつとしていただきましたが、これは晩酌に合わせたい!

 

 

 

 ●住所 群馬県桐生市浜松町1-6-35
 ●電話 0277-44-7919







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク