FC2ブログ

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ

温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。

スーパー銭湯 青の洞窟

 コロナ渦の中、2020年6月18日にオープンした、スパ銭に行ってきました。

 スーパー銭湯 青の洞窟

 

 印西市の大型物流倉庫群の一角にあるダイセンスポーツクラブに併設されたスパ銭です。

 

 駐車場の隣には、スタバもオープン。

 

 通常平日700円のところグランドオープン特別価格500円で入館。

 まずは、館内をぐるっと1周。

 レストスペースは、2階にあります。

 コンセント完備のワークスペース。

 

 釣り椅子やビーズクッションが並ぶリラックススペース。

 

 テーブル席。

 

 ゲームコーナー。

 

 階段下のベンチ。

 

 リクライニングチェアーやテレビ、漫画などはなく、長時間滞在する施設ではなさそうです。

 駐車場も3時間まで無料でした。

 それでは、暖簾をくぐります。

 

 脱衣所は、十分なロッカーの数。

 

 デザインはシンプルです。

 浴室は、内湯のみ。

 全体的に照明を落とし、ムーディーな空間です。

 

 まずは、高濃度炭酸泉。

  

 37℃前後の温湯で、湯底にブルーのミニランプを埋め込み、青く光る演出。

 プラスチックの岩の中は、青の洞窟を再現した洞窟風呂になっています。

 

 青白い幻想的な雰囲気です。

 イタリアの青の洞窟、行ったことないけどこんな感じなのかな?

 岩の前には、足湯のような温湯の川。

 階段を上るとマイクロバブルのシルキー風呂。

 

 ここも、39℃程度の温湯で長湯OK。

 手前は、アトラクション系、その奥は、人工重曹温泉。

 

 人工重曹温泉は、キシスベの無味無臭。

 笹濁りで多少の温泉感ありです。

 サウナは、テレビ付き、90℃設定。

 時々、自動で熱石に水がかけられ、水蒸気で温度を上げるオートローリュー。

 たっぷり汗をかいたら16℃の水風呂に。
 
 刺激的な冷感で一気にクールダウン。

 このひと時がたまりませんね。

 星空を眺めながらの寝転び処。

 

 青の洞窟、新たなコンセプトのスパ銭ですが後発組として露天がないのは残念です。

 内湯も狭いスペースに詰め込んだ感が強く、スポーツクラブのスパとしては、立派すぎ、1日楽しむには物足りないという中途半端感は否めない施設です。

 

 


 

 
 ●源泉名    -
 ●源泉温度   -
 ●泉質    白湯
 ●色     無色
 ●臭     無臭
 ●味     無味
 ●料金    大人700円 小人300円(土日祝大人100円増)
 ●住所    千葉県印西市鹿黒南5-2
 ●電話    0563-56-0933
 ●HP     http://www.daisen-sports.com/sento/
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)










ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


スポンサーサイト



アパホテル 千葉八千代緑が丘

 コロナ自粛中ですが3密を避けて久々の温泉へ。

 アパホテル 千葉八千代緑が丘

 

 

 

 アパホテルは、6月中、シングル1泊2500円のセール中。

 私は、3000円のデイユース利用です。

 利用時間は、11時から17時。

 部屋と温泉の利用ができます。

 部屋は、シングルルーム。

 

 普通のビジホ仕様。

 

 

 

 温泉は、15時からなのでそれまで部屋風呂に入って、ビール飲んでまったりと過ごします。

 温泉は、2階にある天然温泉 玄要の湯

 

 

 それでは暖簾をくぐります。

 

 脱衣所は、割と広めで機能的。

 

 内湯は、石枠の大浴槽が1つ。

 

 注がれるのは、黒湯の自家源泉。

 

 
 
 このホテル、隣に建つアパマンションと同時に開発され、源泉は、マンションの各戸にも供給されています。

 家の風呂が温泉なんて最高ですね。

 漆黒の温泉は、ツルツル浴感。

 僅かなヨード臭があり、保温性が高く湯上がり後も汗がひきません。

 露天は、石張りの小浴槽が一つ。

 

 

 周囲は、高層マンションなので、四方目隠しがあり開放感はなし。

 ただ、外気にあたりクールダウンするにはいいスペース。

 それと、サウナもついていて、水風呂と5セットですっかり整いました。

 

 

 デイユースプラン、3000円は高いのですが、人との接触はほとんどなくコロナ渦においては、利用価値ありです。










 ●源泉名   アパ八千代緑が丘駅前温泉新
 ●源泉温度  19℃
 ●泉質    ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
 ●色     漆黒
 ●臭     微ヨード臭
 ●味     無味
 ●料金    3000円(デイユース)
 ●住所    千葉県八千代市緑が丘1-2-30
 ●電話    047-458-8123
 ●HP     https://www.apahotel.com/hotel/shutoken/chibayachiyo/
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)










ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ




Spa Resort 菜々の湯(再訪)

 ホームグラウンドの1つ、Spa Resort 菜々の湯

 

 入館&岩盤浴のポイントカードのスタンプ、コンプリート!

 

 ということで、無料入浴です。

 気合を入れて、開店の9時にIN

 早速、露天から。

 日替わり温泉、この日は草津温泉

 

 入浴剤ですが、雰囲気はあり、よく温まります。

 シルキーバスは、微細気泡が毛穴の奥深くに入り込み、微細な汚れまでも綺麗にしてくれます。

 

 石壺湯は、単なる白湯でサイズも窮屈。

 

 一番奥が超熱波塩風炉

 

 1時間に1回、自動ロウリュウがあります。

 内湯の高温サウナ。

 

 ここは、ロウリュウアトラクションあり。

 手前は、水風呂(結構広い)

 その隣は、ジェット付、ワイン風呂。

 

 たっぷり汗を流したら、岩盤ゾーンへ。

 

 温かい岩盤の上にごろ寝マットが置かれた寝ころび処

 

 漫画の蔵書数はなかなかです。

 

 テレビ付リクライニング

 

 午後になると、このリクライニングの競争率は激化します。

 赤熱房

 

 ロウリュウでは、遠赤外線効果とタオルの熱波でかなり汗をかけます。

 雪の癒

 

 ロウリュウのあとは、ここでクールダウン

 海の癒

 

 海のミネラル分を豊富に含んだ白色岩塩を使った岩盤浴。

 山の癒

 

 木をあしらった内装で、森林浴をイメージした岩盤浴。

 無料でたっぷり楽しませていただきました。

 次回からは、また一からスタンプを集めます!(7がつく日はスタンプ2倍)

 





 ●源泉名    -
 ●源泉温度   -
 ●泉質     -
 ●色     無
 ●臭     無
 ●味     無
 ●料金    大人800円 小人400円(土日祝900円 小人400円)
 ●住所    千葉県習志野市本大久保1-1-1
 ●電話    047-470-4126
 ●HP    http://www.nananoyu.jp/
 ●評価    ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)









ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


天然温泉 湯~ねる(再訪)

 東京オリンピックを見据え、カプセルホテル付スパ銭としてJR新習志野駅前に本年8月にオープンした天然温泉 湯~ねるに再訪。

 

 ここは、プレオープンの時に行って以来なので、本格オープンとなって初訪ということになります。

 本日もお風呂+岩盤浴のプラン。

 ニフティのクーポンでフェイスタオルとバスタオルのセットが無料です。

 大浴場までは長~い通路を進みます。

 

 内湯は、高濃度炭酸泉と日替わり湯の2つがメイン。

 高濃度炭酸泉は、泡付はまずまずですが、湯の清潔度がイマイチ。

 
 ※HPより

 結構な浮遊物が気になります。

 日替わり湯は、ソルトバスでしたが、味はなく白湯との区別がつきません。

 露天で一番は、やはり源泉槽。

 
 ※HPより

 濃い塩化物泉で、ぬる湯なのによく温まります。

 源泉槽からテレビが見にくいのがやや難点。

 源泉槽の隣が循環温泉の浴槽で、こちらは、適温よりやや熱めで濁りが薄く、透明度があります。

 この2つが露天のメインです。

 湯上り後は、ランチタイム。

 といっても、COCO壱やはなまるなどフードコートしかなく寂しい限り。

 前回は、COCO壱でカレーを食べたので、本日は、「をどり」でチキンカツ丼にしてみます。

 

 まずは、これっ!

 

 そして、チキンカツ丼

 

 見た目は、おいしそうですが、ごはんに丼つゆが全くしみていません。

 

 カツは、ちょとパサパサで味も薄くイマイチでした。

 食後は、リクライニングで仮眠&マンガ

 

 

 

 その後、岩盤浴に移動し、たっぷり汗をかきました。

 

 

 最後に、もう1回温泉に入り滞在7時間で、帰りました。

 この、7時間、駐車場が無料の時間で、これを超えると30分200円かかってしまうんですよ。

 このシステム、なんとかなりませんかね?

 

 


 ●源泉名    新習志野温泉
 ●源泉温度   22℃
 ●泉質     ナトリウム-塩化物強塩泉
 ●色      黄土濁
 ●臭      無臭
 ●味      微塩味
 ●料金     大人900円 小人450円(土日祝50円増)
 ●住所     千葉県習志野市茜浜2丁目2-1ミスターマックス新習志野ショッピングセンター2F
 ●電話     047-409-3726
 ●HP      https://u-neru.com/
 ●評価     ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです。)








ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

シンワメディカルリゾート(再訪)

 年に1度の人間ドック。

 11月に予約の電話を入れると、年度内はすべて埋まっていて1日だけキャンセルが出たとのことで即予約!

 シンワメディカルリゾート

 

 ここは、ホテルみたいな空間でゆったりと検査が受けられ、おまけにマッサージと料亭での食事、そして大浴場がついているので人気があります。

 採血から始まって一通り検査が終わるとお楽しみの時間。

 エステでは、スカルプ+首・肩のマッサージ

 その後、食事です。

 本日の献立

 

 先付け

 

 焼き物、八寸、小鉢、小煮物、小茶碗

 

 姫サザエのエスカルゴ風バター焼が美味でした。

 椀がわりは、温かいそば

 

 甘味は、タピオカ入り柚子ゼリー

 

 全体的に、以前よりボリュームが落ちた気がしますが、検査後の食事ですから軽いほうがいいですね。

 最後に温泉ブログなので、大浴場のレポ

 

 モダンな空間に仕上げれた脱衣・パウダールーム

 

 お風呂は、十和田石敷きの大浴槽が1つ。

 

 白湯ですが、ややぬるめで長湯できちゃいます。

 

 洗い場はなくシャワーブースが4つ。

 

 これに高温サウナも完備し、もはや病院では考えられない充実度。

 

 食後は、ラウンジのフリードリンクで小休止。

 

 

 これがあるから、つらい胃カメラも何とか乗り越えられます(笑)

 



 


 ●住所 千葉県八千代市米本2167-8
 ●電話 0120-01-8121
 ●HP  http://www.harmonichearts.or.jp/resort/









 ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ - にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん