沖縄旅行記 4(仲原遺跡)

 伊計島温泉のすぐ近くで、遺跡の案内を発見し、立ち寄りました。

 仲原遺跡

 

 こちらは、縄文時代の村の跡で竪穴住居が見つかった他、土器の鉢や壷、石斧類、骨製の針、錐、貝殻類が出土しています。

 現地には復元した竪穴住居が。

 

 

 サトウキビ畑の中にひっそりと保存されているこの場所で、遠い過去におもいを馳せてみるのも一興です。






 ●住所 沖縄県うるま市与那城字伊計







FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

伊計島温泉 黒潮の湯

 沖縄本島から海中道路を経て伊計島へ。

 島の東端に建つホテル、AJリゾートアイランド伊計島に新しい温泉がオープンしました。

 

 

 伊計島温泉 黒潮の湯

 

 ホテルの入口にはシーサーが鎮座。

 

 ちょっと無機質なロビーとショップ。

 

 

 フロントで1200円(タオルセット付)を払い、暖簾をくぐります。

 

 脱衣所は、オープンしたてなのでとても綺麗です。

 

 ちょとした休憩スペースも。

 

 お風呂は、内湯と露天で構成。

 内湯は、変わった形の大浴槽が1つ。

 

 

 注がれるのは、削深度1,135mから湧き出る天然温泉で弱アルカリ性の美人の湯です。

 

 ツルスベ浴感で仄かな磯の香り。

 湯温は43℃くらいの適温。

 洗い場は、仕切付き。

 

 露天は、円形のジャグジーが1つ。

 

 シャグジーは、普通、やや温めなのですが、ここは42℃くらいはありそう。

 

 しかも気温は30℃越えなので、暑くてゆっくり入っていられません。

 コマカ島の潮と砂は、スッキリと流しましたが新たなあせをかいてしまいました。

 ビジター1200円でサウナも水風呂もなしは、ちょっとお高め。

 湯上りに、ホテル周りを散策しました。

 プールは、ファミリー仕様。

 

 

 その先は、海ですがビーチではありません。

 

 

 動物ふれ合いコーナーでは、ポニーやヤギとふれ合えます。

 

 

 

 コテージ棟もあり、ゆっくりと滞在して楽しめるホテルです。

 








 ●源泉名   伊計島温泉 黒潮の湯
 ●源泉温度 47度
 ●泉質    ナトリウム−塩化物強塩泉
 ●色      薄緑色
 ●臭      磯潮臭
 ●味      塩味
 ●料金    大人1200円 小人750円
 ●住所    沖縄県うるま市与那城伊計1286
 ●電話    098-983- 1230
 ●HP     http://www.aj-hotels.com/ikei/
 ●評価    ★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)



 


FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


沖縄旅行記 3(コマカ島)

 沖縄2日目は、シュノーケリングに行きます。

 コマカ島

 知念海洋レジャーセンターからボートで数分で着く無人島てす。

 

 

 ボート代2500円(レンタカーの地図についているクーポンで500円引)とライフジャケット代500円を払い、コマカ島へ。

 

 

 

 白い砂とちょっとした岩場、人工のものは桟橋とトイレだけなので、滞在時間に合わせて食べ物や飲み物は持参します。

 

 

 海の透明度はよく、餌付けしている魚がウヨウヨいます。

 こんな魚がいます。

 

 

 写真はいいのが撮れませんでしたが、かなり楽しめます。

 約2時間シュノーケリングをして本島に戻ります。







 ●住所 沖縄県南城市知念久手堅676
 ●電話 098-948-3355










FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

ユインチホテル南城 猿人の湯

 沖縄南部、南城市に湧く極上の湯のレポです。

 ユインチホテル南城 猿人の湯

 

 ホテル併設で日帰り利用も広く受け入れる好施設。

 

 猿人の目は夜光ります。

 

 シンボルカラーは琉球王朝をイメージさせる紅色。

 

 紅型や人力車のオブジェ。

 

 

 猿人のコーナーもあります。

 

 

 それでは暖簾をくぐりましょう。

 

 浴場は、こんな配置。

 

 一段高い所に楕円の中浴槽。
 
 

 

 その下に大浴槽を配置。

 

 注がれるのは、塩化物泉で土とオイルの匂いが成分の濃さを感じさせます。

 味は塩辛く、泥水のような色。

 大浴槽の両サイドには、変わり湯(この日は抹茶風呂)と打たせ湯を配置。

 

 

 大きく取られた窓からは、南部の海が一望。

 

 内湯なのに開放感抜群。

 この他、サウナと水風呂も備えています。

 

 湯上りの休憩スペースのリクライニングも紅色で統一する念の入れよう。

 

 施設の雰囲気と濃厚な泉質。

 沖縄では、瀬長島と並んでトップクラスの施設です。






 ●源泉名   南城ゆいんち温泉 琉球やはらの湯
 ●源泉温度 57.5度
 ●泉質    含ヨウ素-ナトリウム-塩化物強塩泉
 ●色      黄土濁色
 ●臭      土・油臭
 ●味      塩味
 ●料金    大人1650円 小人750円
 ●住所    沖縄県南城市新里1688
 ●電話    098-947-0111
 ●HP     http://www.yuinchi.jp/hotspring/
 ●評価    ★★★
 (評価は三ツ星が最高で、管理人の独自基準によるものです)









 


FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ


 

 

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 200ml当選♪

 お試しサイトのモラタメからお届け物!

 ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 200ml

 アルコール系の当選は大歓迎!

 200mlと微妙なサイズですが、普段は角瓶なので、スコッチはうれしいですね!

 今回はレモンフレーバーの炭酸水で割ったハイボールでいただきました。

 

 アテは、沖縄で調達したおつまみ。

 スコッチのビター&スモーク感は、水割りかロックの方がいいですね!










FC2ブログランキングに参加しました!
今日も一押しお願いします。

こちらにも参加してみました!
よろしければ一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
プロフィール

ひろろろろ

Author:ひろろろろ
千葉県を中心とした温泉やB級グルメなどをレーポートします!
リンクいただける方は、ご一報いただけるとうれしいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
キャッシュバックやマイル交換ができるお薦めのポイントサイトです!

ポイントサイト「ポイントインカム」 懸賞サイトChance It!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク